宗教

甘茶

8615 3月26日 護国寺仁王門

花まつり壇

お釈迦様の誕生日4月8日は、甘茶をかけたり飲んだりするのでしょう。

戦後すぐの護国寺で、竹筒に甘茶を貰っての経験(家まで喜んで持ち帰った)…竹の匂いと人工甘味合体は、欠乏時代の子どもにも飲めないひどさだった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

商売繁盛

御茶ノ水方向から春日通りに下りるには、湯島天神境内経由が近道になる。

境内に入ると、参道に屋台が並ぶ。

特に縁日でもなさそう、売れるのだろうか。

8093 12月17日14:30 湯島天神

結婚式が見えた!

お参りの若い人があちこちに!

絵馬(合格祈願)が膨らんでいる。

土曜日とはいえ立体的繁盛、小さな境内、東京一効率のよい神社でしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

民家のお稲荷さん

6131 11月7日 散歩道の住宅街
ついこの間まであった建物(記憶あいまい)が消え、整地が済んだ100坪ほどの奥に、お稲荷さんが見えた。

今の都心住宅地では、懐かしい、珍しい光景。

田舎では40年ほど前、母屋改築(栃木県亡義兄宅)の折り、お稲荷さんを石造りに変えていたが。

子孫が改築の場合、お稲荷さんも継承されると思う。

さて、この整地跡の行く末は?

分譲例が多い今、お祓い撤去?になるのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)