« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2013年11月

ドッヂビー

教育の森公園内スポセン球戯場は、土日は試合がよくある。

6518 11月30日10:55 スポーツセンター
ドッヂビー

この円盤投げは初めて見るので、訊くと職員さんも知らなくて、改めて名を知らせてくれた。
「ドッジビーです」
「ドッジボールのドッヂ」の説明で了解。

ボールが見るからに安全そうな円盤(ディスク 芯材ウレタンにナイロン素材加工でカラフル)に変わっていた。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

カワセミ 11

6497 11月27日13:01 新江戸川公園

 カワセミに浮き立ちわき上がる散歩人
         鮮明デジ画面並んだりして

1羽のカワセミの集客力、すごい、

カメラ持たない散歩人で、視力がいいらしく、鳥にも詳しそう、そういう人は見つけるのがうまくて、今、葉の後ろとか…w(゚o゚)w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

風の子 2

6491 11月26日10:34 教育の森公園

 お日さまはしゃぼん玉と風の子ら照らしおり

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紅葉(六義園)

 6490 11月25日 六義園

 ブログ友に倣い真似して紅葉狩り
      老夫婦するり都心の庭園よ

近い都立庭園でも、紅葉には早すぎたり…がある、ブログ友写真は紅葉見ごろ…で決まり。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

6484 11月23日13:06 教育の森公園

 木枯らしや鳩水場のうがいかな

嘴が細く小さいので、喉の動きは忙しい…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ベニシダレモミジ 2

6483 11が月21日 新江戸川公園

晩秋の日浴びるベニシダレモミジくぐるなり
           とことん思う草木染めなり

編み物好きだった叔母はとっくにいない、その感触は懐かしく、母や姉の譲り受け(遺したもの)を大事に着ようと思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪つり

6481 11月21日13:36 新江戸川公園

 雪つりや季節移ろいまっしぐら

都心庭園の雪つりは定着冬景色、

この庭園は平均より早め支度と思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おすそわけ 4

11月20日、ターナーー展帰りの散々だった夕暮れ迷子から帰宅すると、留守番の夫の「おとなりからリンゴを貰った」と。

6480 お隣から産地贈りもののおすそわけにあずかることがある、
信州りんごでしょう、
ありがとうございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1都心遭難 最悪の日

酷過ぎる1日が終わった

早昼を済ませ、ターナー展(都美術館 第3水曜シルバーデー ー65才以上フリー)へ。

前日着たあったかセーターが見つからない。

sそもそももの始まりだった。

次は大人の迷子、。

上野公園内の建物は、いつも不忍池経由で帰りも池に寄るパターン、

それを公園から近道と思っての迷子、目的館に着かない。

動物園に入ったり博物館に入ったり、注意されながら教わる。

ターナー展はよかった。

192~30年代のスケッチ旅行や製作年は、昭和ひとけたの身近な時代。

水彩スケッチの巨匠は少ないし、

日本画科の大家が使う絵の具と違い、白も高級絵の具でつけるのではなく、庶民的なぬらずに残すやり方。

残念にも、ビデオ解説がなかった。

いつもその解説で、美術館や博物館の見たあと、よくわかってありがたかった。

出口を出るころは、暗くて、公園内は不気味。

おまけに寺の鐘の音が響き、池に寄らず、松坂屋前バス停へ。

来たバスは、春日通を通らない日暮里駅前行き。

次停(日暮里2丁目)で下り、春日通をめざす。

馴染みのバス停が見えず、だいぶ先の春日(文京区役所前)へ歩く。

若い女性の自転車が2台来た。

春日(シビック)はそっちですか、指して尋ねると、
「反対方向です。ここからは距離があって歩けません。
春日通りではなく、しのばず通りです。」

私の馴染み路線は春日としのばず。

少しほっとする。

反省…山道迷いに習い、ミス乗車停に戻るか、 

終点のターミナル駅(日暮里駅前)からなら選択多だったのに。

忍ばず通りの早稲田行きバス停を教えて貰う。

最後はコンビニ店員さんにバス停を教わる。

やっとのバス停は「動坂下」(自宅からは遠距離の駒込病院下)

馴染みのバスに乗り、慣れた仲町まで乗る。

遭難者が生還した気分を帰宅であじわう。

あまりの嫌な思いに遭難とした、

どんな乗り物でも行き先ミス乗りは心も足もおまけに(革靴でパタンパタン歩き)、ひどい状況、遭難そのものだと思う。 

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

七五三

6478 11月19日

 少子時代氏神様もサービス業
      七五三詣りの気配り土産

6469 10:52お詣り神社は息子宅の後ろという近さ、平日の貸し切りのようなアットホーム雰囲気、寒い予報は外れ、前日同様の小春日和、孫はレンタル衣装も自分で選んだという袴ルック。

夫もリハビリ散歩を当て徒歩で(15分距離)神社へ。

6479 お昼を自宅でごちそうになり、祝い返しの赤飯を夕食に。一緒に貰った栗最中は、下町の森八をほうふつ、懐かしい。(贈答菓子に数少ない東京菓子で大いに利用したフアン)

詰まっているので、もったいない屋の私は3分の1ずつ2つをラップ冷凍する。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

モミジバフウ(紅葉葉楓) 4

6460_2 11月18日 教育の森公園

 モミジバフウ紅葉盛りは小写真

紅葉前から葉は落ちやすく、樹木での肝心の見ごろは寂しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

電飾音符

6459 11月17日16:25 錦糸町

 電飾音符歩道のハミング錦糸町

トリフォニーホール帰り、歩道電飾の点灯はまだだったが、15分ほどたったバス窓外、点灯始まり~。 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

文京菊まつり(湯島天神)

小春日予報に、夫のリハビリ散歩を湯島天神の菊(プラス不忍池半周)と決める。

644811月16日 湯島天神
菊人形

新島襄   八重

境内は土曜と七五三で華やぎ、参拝列も長い…。

6451 菊茶、菊酒のふるまい(文京愛菊会)

熱いお茶(乾燥小菊)を頂く。

青年は菊酒、盃に黄菊が浮く…。

このコーナー(菊まつりと重陽の節句)は十分な構えながら、人が来ないのか、寄らないのか、もったいない…。(私たち夫婦と1青年)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

セキレイ 6

6436 11月16日12:32 不忍池

 小春日やセキレイひょっこり遊歩道

| | コメント (2) | トラックバック (0)

カツラ黄葉  2

Photo_2 11月15日9:36 教育の森公園
カツラ

 強風あと寂しく黄葉盛りなり

| | コメント (0) | トラックバック (0)

虻と蜂

6433_2 11月13日12:41 椿山荘

ツワブキの花、上に蜂、下に虻

ピンボケ(ノ_-。)

 ツワブキの上下の花に蜂と虻

| | コメント (2) | トラックバック (0)

奏でのプロポーズ…♪

6432 11月10日 椿山荘

 侘び茶室外廊からのヴァイオリン
      プロポーズ曲は「愛の挨拶」

冠木門(神田川遊歩道)からヴァイオリンの♪…、門すぐの離れ廊に立つ青年だった。

見ると、曲は終わった…。
(門の人に聞くと、プロポーズ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

こどもまつり 2

6431 11月10日11:16 教育の森公園

 ワタアメとポップコーンに人気列
      こどもまつりの親子伸び伸び

からだ、あたまの遊びと工夫あれこれ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

蜂 2

6425 11月9日13:22 新江戸川公園

 一輪の秋タンポポへと蜂はしゃぐ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヨメナ

6422 11月9日 椿山荘(庭園開放)
ヨメナ

 あっちこちヨメナの合唱ホテル庭

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ガングリオン

2年ほど前から右足親指が腫れだし、指全体が1.5倍にも。

靴の圧迫か、腫れが硬くなってくる。

無痛だったのが2日前から靴をはくと痛み、次第に靴なしでも痛みありに。

健康色(他の指と同じ)だったのが、紫っぽくなる。

3日目(11月8日)、近くのK病院皮膚科へ。

ガングリオンです、中はゼリー(状)、針で抜く治療でガングリオンと分かります」

簡単(数分)で、強烈ないやらしい痛み、済むと鈍痛。

感染を抑える薬(夕食後4日分)、細菌を殺すぬり薬(1日3回)の処方箋で全終了。

再発あり、繰り返しのない完治は袋摘出手術との説明。

年なので、無痛(細菌なし)のままならこのままと決める、ほっ。

翌日から、以前の半分ほどの腫れ復活、無痛。

自然治癒は袋の破裂(…検索)とあり、うまく細菌を避け、(無菌で)膨らんだまま破裂を期待…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

フユザクラ 4 

6413_2 11月7日13:33 小石川
寒桜(冬桜)

開花が何ヶ所か見える。

お宅の人「…寒桜。10月下旬開花、3月まで。葉が全部落ちないと咲かない(満開?)。樹齢10年くらい…」

(前シーズン何回か見に来て、「フユザクラ」で投稿)

2013,3,10投稿「フユザクラ 3」http://kohinata4.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/post-73c2.html

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ピラカンサ

6408 11月6日 小石川
ピラカンサ

塀の上から下がる実。

見慣れた生け垣と違う感じは、剪定しないから?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ブログopen6年

07,11,6~8のブログ講座から6年経過。

 昔にもあったらと思う楽しさよ
       七十代からブログ六年

横着度の増えていく今、手っ取り早いボケ防止。
小さなページの自動整理。
若い(私より)ブログ友交流も。
デジ時代に間に合って、よかった~!(*^-^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

錦鯉

6407 11月4日10:42 護国寺本坊前

 歩ければ頭の体操にもなるし
        老夫と護国寺錦鯉見る

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガガンボ

6396 11月2日12:54 江戸川公園

細い、丁字形で止まってる。
(指を出すと、瞬時に消えた)

キリウジガガンボ(14~18㍉)

初見と思ったが、カトンボ(別名)は懐かしい響き。
(電灯に集まってたと)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ラジオ体操

10月中旬、東京版にラジオ体操連載記事。
その1回目は(概略)教育の森公園(何ヶ所か見て)を選んだ男性(定年後、4キロある豊島区から)。
10年になり、今は指導者。
ラジオ体操仲間とのゴルフ等交流もあり、生甲斐に…。

6392_2 11月2日6:30 教育の森公園

 ラジオ体操カツラ色づく広場なり

音楽番組のない土、日、久~しぶり参加。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ハロウィン

6390 10月31日10:46 教育の森公園

 犬も人もハロウィンマントでお仲間さん

公園広場にカボチャ色が明るい…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新郎新婦

6388 10月30日13:15 新江戸川公園

 庭園に新郎新婦の秋景色

殺風景な10月下旬の庭園、ぱっと華やぐ…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ムラサキカタバミ

6386 10月30日12:50 江戸川公園
ムラサキカタバミ

わが家のお荷物雑草、オオキバナカタバミの色違い花?

 枯れ落ち葉ムラサキカタバミ数輪の
        季節外れの可愛いお値打ち

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »