« セミの抜け殻 | トップページ | イヌタデ »

ブログ出版 2

「出版最終受付」に刺激され申し込んだものの、見積もりメール待ちながら不可と分かってきた。

「本文ページ超過のお知らせ」メール(8月6日)は、「…1冊上限448ページを超え、1906ページ…」と。

即返信は、「申込辞退」の謝罪メール…。

 多機能のネットでこそのブログ写真
         製本不可知り原点に返る           

|

« セミの抜け殻 | トップページ | イヌタデ »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

ブログのページ数すごいですね。
それを何回かに分けてすればいいと思いますが、駄目なのかしら?
メールだけの取引ですので、大変ですね。
電話でこうしてほしいと要望出来ると良いんですが。
今日も暑い日になりました。

投稿: kiki | 2013年8月 8日 (木) 15時54分

kikiさん、こんばんは。
私の場合、製本向きではなく、本人が楽しむ今のブログでいいと分かりました。
夫の本、よろしかったら読んでいただきたく、私のメールに住所お願いします。
日々の迷惑メールが多く、開けないで削除してますので、分かりやすい件名がほしいです。

投稿: 高尾山 | 2013年8月 8日 (木) 19時12分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブログ出版 2:

« セミの抜け殻 | トップページ | イヌタデ »