« 付き添い在宅 | トップページ | 付き添い在宅 2 »

オオキバナカタバミ

9955 3月6日 ベランダ
別名 キイロハナカタバミ

3~5月とあるが、例年は11月から咲きつづけ、冬も雑草力…。

抜いて、球根を捨てても、いろんな鉢に入ってくる。

今や痩せ土に手入れ知らずの強い黄花、綺麗なのに嫌われ、可笑しい。

|

« 付き添い在宅 | トップページ | 付き添い在宅 2 »

ベランダ」カテゴリの記事

コメント

 こんにちは。数日の夏模様から一転、砂ぼこりの強風と寒さ戻りで外出は厳しいですね。体調には影響ありませんか?
 キバナカタバミ珍しいです。ピンクは沢山
ですが・・・。あの豆みたいな球根から長い根がよく伸びますね。大きな葉、花で目に付くでしょう。
 梅がやっと満開、メジロが2羽。

投稿: 川乗山 | 2013年3月11日 (月) 17時36分

川乗山さん、おはようございます。
根は、豆粒大小球根がびっしり、それはそれはの繁茂力、もう捨て捨てでいってますが。
庭のメジロ訪問、いいです!

投稿: 高尾山 | 2013年3月12日 (火) 07時16分

こんにちは。今日も強風、今春はとくに荒れ模様の日の多いことです。
 カネノナルキ、紅葉状態できれいですね。
そして蕾が周りに見えていて徐々にひらきますね。馴染みの肉屋さんの店先に2鉢あり、艶々
葉っぱですが咲く気配なし。花が咲くのを知らないとのことで、次回1花を持参して見てもらいましょう。「15年ほどの辛抱でこの花を見ましたよ」と。
 寒緋桜の色のきれいなこと、やっぱりメジロがいいです。

投稿: 川乗山 | 2013年3月18日 (月) 12時11分

川乗山さん、おはようございます。
たしかに、けさは蕾の半分以上が開き、賑わって綺麗です。
春の嵐、2分咲きころでよかったですね。
症状も落ち着き、散歩再開、気分が晴れます。

投稿: 高尾山 | 2013年3月19日 (火) 07時15分

 こんにちは。散歩OKで春光とともに気持ちが明るくなりますね、よかったです。 
 超特急の開花、白い桜は無かったですが増上寺が満開寸前でよかったです。枝垂れは開き始め、彼岸参りでのたっぷり桜見物は初めてと思います。上野公園はパスしてよかったです。鰹節1本のためにアメ横立ち寄り、人出に圧倒されて昼食処に難儀しました。
 

投稿: 川乗山 | 2013年3月20日 (水) 17時29分

川乗山さん、おはようございます。
ほんとに彼岸の花見はなかったですね。
その歴史の寺の桜、いつかは見たいと思いながら出かけてませんでした。
さすが、鰹節とは。
うちのカンナ箱はふた閉めたまま…、簡単みそ汁でさえ、ない日が多い次第…。(相方は食ほそし)

投稿: 高尾山 | 2013年3月21日 (木) 06時54分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オオキバナカタバミ:

« 付き添い在宅 | トップページ | 付き添い在宅 2 »