« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

紫大根 3

  コメントの紫大根調理の妙
         いつかチャンスと可笑しく楽し

コメント(ダリママさん)に紫大根実験がありました。(゚m゚*)

実験1 二杯酢に薄切りを漬け込みました。
    1日目 中の紫の繊維が鮮やかに。
    2日目 繊維の紫がぼんやりして
        全体がピンクっぽくなる。
        もちろん液はピンク色
実験2 茹でる
    これが驚き!紫芋を蒸したように
    全体が紫色に!
生野菜として食べる感覚でしたから新発見!
たわいのない遊びです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

薄紙

2月27日

 外は雨こころはふっくり晴れ模様
        老夫の快調一日つづく

骨折療養は急性の病…薄紙を剥ぐように治る…に向かえそう。(゚ー゚)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

転倒記録 2

夫の骨折入院での面会?は、昼に間に合うように行っていた。

2月17日、主治医の「…個室に移しました。…今夜から泊まって…」の思いがけない説明。

痴呆症ぎみの夫は看護婦困らせ行為も…、その朝はストレスで嘔吐も繰り返し、私が枕辺についてからも1回…。

看護婦は「奥さんが見えて表情が穏やかになった…」とのこと。

看護スタッフは患者に至れり尽くせりのH外科。

私の役は精神安定剤、これは入院治療の土台かなと納得。

いつまでの連泊?数日過ぎると心身がおかしくなってきそう、心中は悲鳴。

「患者の様子が落ち着いているのは、奥さんが泊まっているからです。週末で1回退院しましょう。酷かったらまた入院…、追い出すのではありません…分かってください」と、馴染みの主治医(院長)…。

22日(土)息子の退院応援でクリア、タクシーが着くと嫁さんと幼児が扉に来た。

その夜は、分からなくなるらしく、こちらは何回か事の始末に追われ、悲観するいとまなし。

馬の耳でもしょうがない、くどくど言い聞かせながら、がんばるぞ~。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

寒風

9985 2月16日11:13 神田川駒塚橋下

冷たい強風にシラサギもすくむ。

尾羽の激しい揺れ…撮れない。(;д;)

 寒風や問われ言い足す一分です

神田川(文京区)界隈は人気。よく道を尋ねられる。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

○○の日

さまざまな○○の日は、入院患者の昼食デザートに気配りされる。

99823日は、やわらかい甘豆。

14日は、チョコの日だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スイセン 3

9980 2月14日 関口芭蕉庵

スイセン9花、揃い咲き。
お雛さまのぼんぼりのよう…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地下鉄出口案内にバス系統がほしい!

 地下鉄初下車駅の場合、出口番号案内表示(建物名、町名…)が頼り。

が、バス系統(バス停)表示はない。

「河田町」の表示に出たが、出口前の地図(バス停表示なし)からは、方向オンチで見当がつかない…。(;ω;)

バス停を見つけたが、別系統。

と、角を「東京女子医大前」行きのバスが曲がった!(*^-^)

「女子医大前」は乗りたいバス停の次停と分かっている…、来た方へ…OK。

バス停(河田町)の向かい側に、なんと大江戸線「若松河田」駅口があった。

案内表示にバス系統の「早81」…とあれば、本当に便利なのだが…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

低温

9973 2月12日9:52 小平霊園

花立て4つ、水かけを繰り返し、浮いた氷をひしゃくの柄で勢いよく出す。

 花立ての氷に遊ぶ朝墓参

朝食(サンド)持ちで出たが、西武線の遅れ(早朝人身事故)影響あり…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白梅にメジロ 3

9972_2 2月11日10:55 椿山荘(江戸川公園境)

メジロは白梅が好き。

 白梅の揺れが肝心メジロ追う

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スイセン 2

9966 2月9日 関口芭蕉庵

スイセンの多い庭園、
遅れた開花で、今が盛り…。

 楚々とした大人の中に可愛らし
       子ども顔したスイセンありき

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紅梅

9964 2月9日 新江戸川公園

 青い空 大木紅梅 呼応して 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

カネノナルキの回復力 2

今季は小さな回復力ながら、カネノナルキの元気を見た。

真夏、葉の色は脱色ぎみ、多肉葉はぺらぺらに薄くしぼむ。

10月中旬、葉に厚みが少しずつ回復。

11月中旬、初蕾。(1カ月遅れ)

9958 2月9日 ベランダ
カネノナルキ

膨らんできた蕾はず~と同じ状態?

開花は?(12月下旬開花だったが)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

転倒記録

2月2日(土)11:00過ぎ、夫(84才、腰痛歩き)転倒(教育の森公園)。

私の肩に手を置きながら(本人も介添え者も楽)、滑った(レンガ遊歩道)。

通行の女性と2人がかりで起こす。

スポセンで休み、やっと難儀帰宅。

すぐ(12:00ごろ)近くのK病院へ電話、外来受付を頼むと、「先生は帰りました…」に。

夜9時ごろ、貼り薬をはがすと患部が酷い状態に…、怖くなって119へ連絡。
(東大とH外科の診察券、薬手帳(H外科、M内科)、保険証の用意)

3人来て、血圧測ったり問診…。

1人が抱えるようにして下へ(3階EVなし)。

「近くをあたります…M病院(豊島区)になりました」
(M病院は交通不便、遠慮からH外科を言い出せなかった悔い)

M病院のレントゲン説明、「肩関節あたりの骨折なので手術…、H外科病院(新宿区、薬手帳を見て)にした方がいい…」となり、消防さんが連絡。

H外科入院手続き終わったのは23:40、地下鉄最終電車で帰った。

2月5日(火) 手術(14:15~16:30)
右上腕骨近位端骨折に対して観血整復内固定する」

術後の説明はデジタル時代のすごさ、術前と後の患部がぐるぐる回る…、好きな科捜研ドラマほうふつ。

「今夜は泊って…」の主治医にしたがう。

2月6日、朝、患部診察…。

主治医3回、整形医1人ずつ来てくれる。

患者に朝食が出た!早い!

昔の建物ながら室内でなんでもOKのゆったり個室(手術日前後)、大きな窓から予報通りの雪景色、止みそうもない、9:40ごろ病院を出た。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

オオイヌノフグリ 3

99812月4日 税務署通り(石垣下)
オオイヌノフグリ

 申告後立春と気づくイヌフグリ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キャラ石像

夫のリハビリ散歩、小日向住宅街を下り、寺通りへ出ていた。

9962 幼児漫画の石像は、石屋さんの装飾。

ユルキャラをまねてキャラ石像…。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

スカイツリー

9974 1月31日 御茶ノ水(眼科20階)

高層階のパノラマ窓、年1回の眼科検診、今年は19階から20階に移り、得したような…。(゚ー゚)

 あれこれと気づいてビル波眺めてる
         スカイツリーある二十階窓辺

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »