« 紅梅(一番花) | トップページ | キュウリグサ »

紫大根 2

小さな実験でした。

ダリママさんコメント(紫カブ)に誘われ、紫大根を少なくなったナマス(3周間経っている酢液)へ入れる(18日あさ)。

変化のない紫線、色素強し。

10019 1月22日8:31

4日めにして、まだら(線)紫は消え、薄紫無地に。
同居のナマスも同色?に。
無色の液体はピンク系に。

 1月17日投稿「紫大根」

|

« 紅梅(一番花) | トップページ | キュウリグサ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

実験されましたか!
紫大根はおろした方がいいのでしょうね。
きれいな紫だったんでしょう?
野菜をたくさん見ているまあちゃん
コメントくださいな。
どうなんでしょう?

投稿: ダリママ | 2013年1月23日 (水) 11時19分

ダリママさん、おはようございます。
なますにいれましたが、感触(味)は三浦大根(なますの大根)に及ばず、でした。
おろしが色も味もいいようです。
細い千切りにして、マヨネーズのせたりも。(もうないですが)

投稿: 高尾山 | 2013年1月24日 (木) 08時54分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 紫大根 2:

« 紅梅(一番花) | トップページ | キュウリグサ »