« 古寺と猫 | トップページ | ホオズキ »

ルコウソウに訂正(チョウセンアサガオを)

8月13日投稿「チョウセンアサガオ 2」http://kohinata4.cocolog-nifty.com/blog/2012/08/post-e88c.html

上記はチョウセンアサガオではなく、ルコウソウとダリママさんから訂正コメント頂きました、ありがとうございました。

以下の解説文でも、ルコウソウと了解しました。

『花おりおり』ハゴロモルコウソウ(2004,8,21朝日新聞)
アサガオを小さくしたような花。
直径は2.5㌢ほどしかないが、色はアサガオにはない緋紅色で、目を引く。
葉が細かく切れこむルコウソウと丸葉のウチワルコウソウの交雑と考えられ、切れこみは幅があり、モミジバルコウソウの名も。
染色体が倍加し、稔性
ねんせいを回復、雑種とみられるが結実する。

|

« 古寺と猫 | トップページ | ホオズキ »

草花」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ルコウソウに訂正(チョウセンアサガオを):

« 古寺と猫 | トップページ | ホオズキ »