« シラホシハナノミ? 2 | トップページ | オオスズメバチ »

2階車両(馬車)

江戸東京博物館特別展「日本橋」に行ってきた。

平日昼の楽な館内は、短時間にゆっくり鑑賞…。

一番手前はガラスケース、そのトップは旅シリーズで、まず「早道はやみち」、財布だった。
旅具とはいえ粋な名。
実物もコイン入れのような小サイズで、帯にでも挟めるような皮革?(財布から伸びた同質)もついている。

三越と白木屋のマークが、江戸時代日本橋風景に主役でで~ん…。
老舗呉服屋さんの暖簾が輝いていた。

文明開化の到来シリーズでの、明治初期日本橋辺りの景。
左と右に馬車。
左は2階車両で、2階窓からも、下階窓からも複数の顔、緻密な絵。
ビックリしたのはその車両の
まだロンドンでも2階バスは走ってなかったと思う。

9086 6月29日 江戸東京博物館屋上(3階高さ)

スカイツリーは上の方のみ。

手前に丸い幌屋根が並ぶ(喫茶店)。 

|

« シラホシハナノミ? 2 | トップページ | オオスズメバチ »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2階車両(馬車):

« シラホシハナノミ? 2 | トップページ | オオスズメバチ »