« オタマジャクシ | トップページ | クロマルハナバチ »

隙間草(スミレ)

道路と塀のわずかな隙間草、が面白い。

風や生きものが運ぶこぼれ種、野草天国かもしれない…。

87954月21日 新宿区内藤町
スミレ

隙間にスミレを見ると、葉の形も色々。

|

« オタマジャクシ | トップページ | クロマルハナバチ »

草花」カテゴリの記事

コメント

昨日にかわる晴天。メダカの写真、やっぱり池や小川の泳ぎが嬉しいでしょうね。それなのに水槽のメダカに癒されています。孵化ができませんので補充は店で買ってきます。かわいそうかなと思いつつの長年です。世間は連休ですが静かに過ごします。

投稿: 川乗山 | 2012年4月28日 (土) 18時53分

川乗山さん、おはようございます。
メダカを飼ってる!懐かしいです。
昔、毎度の縁日で金魚をゲットしても飼えなかった、たぶん弱っている状態だったかと。
かわりに、メダカでした。
マンションになってからは、1階のときは火鉢、ベランダでは発泡スチロールで。
ホテイソウ(冬期は必ず枯れる、室内に入れればよかったのですが)の根に卵、ゴミみたいにたくさん孵ります。
いつの間にか親に食べられ、元気子どもが残ったようでした。

投稿: 高尾山 | 2012年4月29日 (日) 07時05分

高尾山さんこんにちは。メダカのこと、うれしくなりました。外の鉢にはホテイソウ2株と5匹、家の中の水槽は室内用の??ソウと6匹、どちらでも孵化したらいいんですが・・・、この春は無理かも。
 水草に付いてきたらしい貝がいて、これに卵を食べられているのかもとも思います。調べてみます。
 大きな事故、気の毒です。オーバーワークだったのでしょうか?

投稿: 川乗山 | 2012年4月29日 (日) 16時16分

川乗山さん、おはようございます。
その小粒貝、浄化作用ありといいますが、やんなるほど増え、効果は疑わしいと思ったものでした。
水中生きものは流れが重要らしく、金魚に酸素を送ったりするようですが、メダカは小サイズで丈夫、そのまま(屋根なし)でもOKのようでした。
人気の夜行バス、安全が頼りです。

投稿: 高尾山 | 2012年4月30日 (月) 07時48分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 隙間草(スミレ):

« オタマジャクシ | トップページ | クロマルハナバチ »