« 川越の和菓子 | トップページ | 丸大根 2 »

図書館の棚 9

暮れに図書館から「予約の本がきてます、8日までに借りてください」の電話。

まだ浅田次郎の長編『…昴』(下)が読み残っていた。

新年開館日に行く。

「2冊あります、次の予約がありますので期日(2週間)までに…」

2冊?はて何だっかな…、もう1冊の予約忘れてる。

1月5日8181
『人生の終いじたく』 中村メイコ

『蝶々にエノケン 私が出会った巨星たち』 中山千夏

 正月明け図書館の予約手にすれば
          二人の著者の声も懐かし

|

« 川越の和菓子 | トップページ | 丸大根 2 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 図書館の棚 9:

« 川越の和菓子 | トップページ | 丸大根 2 »