« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

霜柱

都心では、霜柱を見るのは庭園ぐらい。

昼散歩に見るのは、低温日。

今年はさぞ多いだろう。

8297 1月28日12:46 新江戸川公園

霜柱~解体~長短の柱が倒れてた。

透明きらきらが撮れてない。 (。>0<。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シラサギ

同じシラサギと思う。

いつも1羽。

時折り見るのは神田川の駒塚橋下辺り。

8294 1月26日13:22 当日は水量少ない(調整)

珍しい!江戸川橋(音羽通り)下近くにいた。

浅瀬を歩いて、餌さがし、あっちにこっちに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪解け現象

降雪から2日半、道路の一部は凍った雪解けでデコボコしてたり…、都心も低温続き。

8288 1月26日12:49 新江戸川公園

雪~氷になって、隙間ができ、薄い氷棚に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪だるま(校庭)

散歩帰りは用事で迂回。

8287 1月25日13:12 小学校校庭

住宅街にある小学校フェンスから
  が見えた!

 子ら数人乾いた校庭行き来する
       前日さぞやの雪だるま大小

| | コメント (0) | トラックバック (0)

残雪

8285 1月25日12:47 関口芭蕉庵

 都心雪 芭蕉句碑前 とけぬまま

少々の風情あり?を思い、降雪1日半過ぎ、寄ってみた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初積雪

前夕の気象情報は、夕刻の雨は夜から雪になり、早朝に止み、都心も積雪
朝刊、都心の積雪4㌢

8278 1月24日6:52 ベランダ(3階)から

曇ったガラス戸開けると、軽い銀世界!

落葉樹もかすかに雪化粧、女子学園借景。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

千客万来(水どり) 2

傘持参ながら散歩途中から雨。

3日半雨っぽい状態がつづいている。

82741月23日13:17 神田川駒塚橋下

シラサギカワウカモ…ピンボケ (;д;)

水量(人工調整)多い、小岩周りに3種も集まっていた!

シラサギはすぐ飛び立ち、帰り(15分後、雨脚はっきり)に見ると、カワウだけぽつん…。

 11,8,27投稿「千客万来(水どり)」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

折り紙細工

前日のつづき

新年会(コーラス)で、先生から折り紙細工2点ずつのプレゼント。

82721月20日 変形せぬうち、会場卓で 

 折り紙象ティバッグ包装のリサイクル
        おもしろ風雅な新年会土産

は「ティバッグの紙包装」と言われ、楽しいリサイクルに感心。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フユザクラ

35日続いた乾燥注意報が、前日(19日)夕方解除。

夜間降り出した雨は、予報通り朝から雪に。

82671月20日12:01
涵徳亭(小石川後楽園内)室内から

積もらない初雪は2時ころは雨になっていた。

 お湿りの初雪うけて冬桜
        新年会の窓外絵巻

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雀と果実

チュンチュンは歩いたり、飛んだり、木に止まったり、敏捷で撮りにくい。

82641月19日13:35 住宅街

冬枝に少々残っているザクロ、さ~っと飛んできて啄んだ、3羽で。

少し離れたり(譲り合い?)、戻ったり…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

水仙 2

あちこちの水仙が咲いている。

82571月19日 関口芭蕉庵

こじんまりした自然庭園は、池周りの水仙が見ごろ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪つり(都心)

82501月16日 椿山荘(庭園開放)
一番高所にある三重塔

芝生丘陵の松に8本の雪つり

当日の都心は今冬最低5.5度(最高温度)。

都心庭園(公立)の雪つりは、近年の積雪なし、乾燥つづきに似合わなくなっている。

 今冬も豪雪便り日々映る
       都心の雪つり伝承のむなし

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪だるま(プラスチック人形)

8245 1月15日 住宅街 
民家の門脇ガラスケース

△底ケース内、幾つもの雪だるまが体を振っている。

連続動作は三面鏡にも映って大賑わい…。o(*^▽^*)o

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鴨の季節 2

82401月15日13:02 神田川

 都心の川 きちんきちんと 鴨来てる

冬の川並木は落葉樹でさっぱりしてしまうが、を見る楽しみもある。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あの幼鳥ゴイサギ?

珍しい!ゴイサギが下(定位置の梯子の下、小岩)にいた。

82341月14日13:24 神田川駒塚橋下
ゴイサギ

右を向いていたのが、くるりと左向きに。

梯子と違い360度視界。冠羽も2本見えた!

誰かに教えたい、犬散歩さんが来た、「きれいですね~」に次々人…。

見慣れた梯子に止まるそれより青色がさえている。

すると、12月初めに見た幼鳥の成鳥?かなと想像…。

11,12,9投稿「ゴイサギ?」クリックすると幼鳥が出ます。http://kohinata4.cocolog-nifty.com/blog/2011/12/post-88d1.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

当日はこの冬の底そこ予報6度(7.2度)。

8221_2 1月12日12:42 新江戸川公園
鳩の群れ

 冬空を UV描く 鳩語かな

高木で羽ばたいたり、飛び立ち、集まったり、広がったり、さ~っとUターンして高木へ…繰り返して…消えた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キカラスウリ 2

甘泉園(早稲田)の丘陵隣は水神社、裏石段下のイチョウにおかしな実が見えた!

82151月11日

光沢の楕円球はキカラスウリらしい。

イチョウの葉、キカラスウリの葉、枯葉色が混じっての可笑しみ…、大木と実は一体になっていた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紅梅

82131月11日 江戸川公園

  冷え予報 紅梅五つ また数え

この公園(12本)は早咲き(辺りで)、今年は数日前やっと開花(1本の)。

「今年は遅いですね、去年は年始に咲いて…」と高齢女性(私くらい)。

早い年は12月下旬咲き…と私も相づち。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

セキレイ 3

8208 1月9日13:55 住宅街

散歩の帰り、住宅街にセキレイ(胸のV)がお散歩。

歩きに夢中、餌さがしだろうか。

…まもなく飛び立った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サントリーホールの席 2

数ヵ月前のニューイヤーコンサート(サントリーホール)広告はマチネー、曲名、売り出し前と揃う…またRA(舞台右横)席をとろう!

81971月8日 サントリーホール
アンコール曲

ピアノ 2曲(中村紘子…チャイコフスキー・ピアノコンチェルト演奏後)

ラデッキー行進曲(ドヴォルザーク9番演奏後)

終演拍手…ラデッキーが鳴りだす…指揮者(秋山和慶)の柔らかい目線に客席は拍子拍手…ニューイヤーの雰囲気に…いいコンサートだった。

 真似のない普通の選曲ニューイヤー
           演奏眺めの横席の良し
 

舞台横席は楽しい…弦楽器の譜面立ては2人で1つ、管楽器等は1つずつ、打楽器は間違えたら大変…もう目があちこちへ回る、隣席(夫)も満足だった様子。

10,10,27投稿「サントリーホールの席」クリックで出ます。http://kohinata4.cocolog-nifty.com/blog/2010/10/post-d841.html

| | コメント (2) | トラックバック (0)

フラワーシャワー

8194 1月7日13:27 椿山荘(庭園開放)

丘陵の階段を上っていると、祝いの鐘が高らかに鳴った!

チャペル下の階段では参列者のフラワーシャワーが待っている。

新郎新婦は一瞬で祝福ロードを抜けてしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロウバイ 4

8189 1月7日 椿山荘(庭園開放)
ロウバイ

  蠟梅や一年歩みし香りかな

下向き開花のロウバイ、低い遊歩道から見上げると、蝋細工のようにきらきら…。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

丸大根 2

81871月6日

 正月後 煮物は友の 丸大根

暮れに贈られた丸大根、おすすめの「煮て…」を実行。

東京では珍しい昔ながら?惣菜、嬉しかったです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

図書館の棚 9

暮れに図書館から「予約の本がきてます、8日までに借りてください」の電話。

まだ浅田次郎の長編『…昴』(下)が読み残っていた。

新年開館日に行く。

「2冊あります、次の予約がありますので期日(2週間)までに…」

2冊?はて何だっかな…、もう1冊の予約忘れてる。

1月5日8181
『人生の終いじたく』 中村メイコ

『蝶々にエノケン 私が出会った巨星たち』 中山千夏

 正月明け図書館の予約手にすれば
          二人の著者の声も懐かし

| | コメント (0) | トラックバック (0)

川越の和菓子

81801月4日

 お年賀の川越の菓子ありがとう
      同種を開けて感想言いっこ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

仕事始めの初詣

81771月4日12:50 護国寺(文京区)

 参道の輪 仕事始めの 白い息

仕事始めらしいグループのお参り、明るく静かな雰囲気…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

セキレイ 2

前日のつづき。
七福神の終点(始点の人も)は不忍池の弁天堂(弁財天)。

特にここの列(色紙朱印)は長い。

池はカモ、カモメが込み合い、雀の餌づけ(ほんとは禁止)で手乗り遊びに夢中の人も…。

8170 1月2日12:47 不忍池
セキレイ

胸のV字型が見えた!

淵石を行ったり来たり、一瞬こちらへ下りた!(*^-^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

谷中七福神 4

年中同じでも正月はいっそうの暇、散歩コースの制約(年末年始休園)があり、早々に年初の楽しみ谷中七福神へ。

コース道路の人は少ないが、境内に入ると色紙朱印の列は長い。

スタンプ押しが楽しみ目的なので、こちらはすいすい(多くて1人待ち)。

8165

1月2日 天王寺(毘沙門天)
藁ぼっち

 境内に 季節のおまけ 藁ぼっち

1時間半ほどの簡単(他の東京の七福神より)コースは、変化(谷中墓地縦断)もあり、上野(終点)は早い。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

1月1日

朝  二人雑煮 挨拶のある 確かさよ

  恒例の初昼囲む五人なり
        それだけの事それの懐かし

晩  老夫婦世界の人と酔いました
        ワルツポルカのウィーンフィル中継

| | コメント (0) | トラックバック (0)

丸大根

816112月30日
丸大根 足利の友(夫の)から宅急便。

初めて見る丸大根は桜島大根に似ていた。

蒲鉾のような白は、晦日そば、お雑煮にも優しい。

 雑煮にも 友の自家菜 丸大根

| | コメント (2) | トラックバック (0)

卯年から辰年へ

8158  夫の干支 経済動け 昇り竜

 「普通」よし「普通」貴しと気づき年
         新しき年「普通」よかえれ

  気がつけば呆け競いあう仲なれど
          今年もよろしく補いごっこ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »