« 商売繁盛 | トップページ | コミュニティバス運行開始 »

遺跡見学会

当日朝刊「…日本最初の上水道といわれる神田上水の水路跡と見られる遺構が、文京区立第五中学校の跡地で発見された…20日に見学会が開かれる…申し込み不要。…

五中は数年前に廃校(別地に統合校で新築)、その再開発での発掘だった。

旧五中は自宅から徒歩10分。

夫を誘い、珍しいデキゴトに参加。

20人ほど並んでいる。

見学列は男性多数(平日なので退職年齢)で、遺構見学に寄せる思いが見える。

1時ごろ入り始め、遺跡見学資料(江戸図、遺構写真等説明…3枚)を貰う。

2階へ上がり外へ。

道路は低く、塀内の1階は高い、2階はぐっと高さを感じる。

810512月20日 旧五中(文京区)

手すりフェンス(鉄パイプ)が張られ、下は遺構がむき出しで全範囲眺めまわせる。

端でメガホン女性が説明(声が流れ、上手く聞き取れない)、下にいる男性スタッフが現場で指し示す…。

次は屋内へ。

発掘材…木材諸々大小種類別、石大小種類別が床に並ぶ。陶器類は素焼等種類別に欠け片が入った箱数個…。

ゆっくり見学でき、初めての考古学?経験は良かった。

|

« 商売繁盛 | トップページ | コミュニティバス運行開始 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 遺跡見学会:

« 商売繁盛 | トップページ | コミュニティバス運行開始 »