« イチョウ 2 | トップページ | 桜紅葉トンネル »

昔の映像

区報に載った“第3回「フィルムに残る文京区のくらし・大塚」上映会”は、内容が地元、場所は徒歩2分のお茶大講堂、日曜(27日)のひととき、自由参加なので夫を誘う。

本目、東京女子高等師範学校(お茶大)の新築落成祝賀会(1936年)上映は、お値打ち。

70年もたって見つかった16㍉フィルム。

錆ついた缶、巻かれたくっついたフィルムをはがす作業、1コマずつ切ったり、生かしたり、山のような再生不能コマ…、部分上映6分に仕上がる過程の努力根気紹介は、内容(大昔シーン)を吞みこむ丁寧解説映像。

映像に残る落成講堂は、戦災もくぐり、文化財になっている。

きょうの上映会場であること、大学講堂は生きている!

本目、区民から募った昔映像は、今の技術に直しての放映。

50年も前の8㍉フィルムに家族行楽を撮ったという亡き方のメカは珍しく、コマからの想像に笑う…。

本目、30年前の女子学園合格、入学の私的映像も、みんなで見る歴史になっていた。

本目は、区内の坂…33分、1985年の16㍉(当日のおまけ放映)。

|

« イチョウ 2 | トップページ | 桜紅葉トンネル »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 昔の映像:

« イチョウ 2 | トップページ | 桜紅葉トンネル »