« ヒメジャノメ(蝶) 2、余震 | トップページ | 文京 朝顔・ほおずき市 4 »

伝通院

恒例の文京「朝顔・ほおずき市」は、7月23、24日。

朝顔市の伝通院(家康の母)は近いので、真夏の昼歩き…に出かける。

74947月23日 伝通院

奥まった門は春日通りから見通せる。

改築門になっていた。

表は工事用の低い塀が巡り、内側(網穴)から撮る。

伝通院は、小説にもある晩年の仏名。

伝通院と千姫(家康の孫)の墓で目立つ。徳川家の女性の墓地になったらしい。

|

« ヒメジャノメ(蝶) 2、余震 | トップページ | 文京 朝顔・ほおずき市 4 »

文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 伝通院:

« ヒメジャノメ(蝶) 2、余震 | トップページ | 文京 朝顔・ほおずき市 4 »