« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年7月

一番電車(地下鉄)、余震

寝床で大揺れ、居間のガラスケースを押さえに。

ラジオ(31日)を入れる。
…3時54分ごろ東北地方で地震がありました。

この地震による津波の心配はありません。

震源は福島県沖、深さ40㌔、M6.4…。

震度5強……、5弱……、4……、3…東京23区……。

    ……………………   

東京地下鉄丸ノ内線は、戦後にできた地下鉄一号線(池袋~御茶ノ水)。

それまでは都電ケシキのみだったので、橋上からの地下鉄車両眺めは、幼児たちの大好きポイント。

60年近く、そんな光景はつづいていると思う。

75127月28日5:00 
茗荷谷駅を橋から見下ろす。

シャッター押したら、一番電車が動き出した。

駅舎は最近改築されたが、この橋からの眺めは、車両デザイン以外はほとんど変らない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

報道写真展

芸術関連のものに、「現代」がつくと、戸惑い以上の困難(写真、絵画、音楽で失敗経験)が待っているようで、その文化には行かないことにしている。

「世界報道写真展」(招待券を貰う)は、TV、新聞で分かっており、喜んで出かけた。

7510写真(パンフ)下段の小文字
世界報道写真大賞 ジョディ・ビーバー

…アフガニスタン人のビビ・アイシャは、暴力をふるう夫の元から実家に逃げ戻ったが、反政府武装勢力タリバーンによって、「逃亡の罪」で刑を宣告された。命令により夫によって耳と鼻を削ぎ落されたビビは、その後保護され、アメリカに渡ってカウンセリングと再生手術を受けた。

カメラマンが危険(過去、賞をとった人も殺害されたり…)の中で撮ったもの。

真実が語りかける一枚一枚。

東アフリカのソマリア(飢餓から農民が海賊化…の放置状態で知られる)惨状シーン…。

ただただ日本に生まれてよかった、と思う写真展だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

朝顔

75057月24日5:18

 朝顔の はつらつ顔や 朝散歩

小ぶりな朝顔は、元気いっぱい表情…、何時ごろ咲き始めるのだろうか。

前日の伝通院の「朝顔市」、善光寺境内「変化朝顔展」は、昼にはしぼんでいた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

専門校の学園祭

伝通院前通りにある指圧学校から賑やかな音頭♪…。

去年も朝顔市の日に鳴っていた…と気づく。

75007月23日 指圧学校

校舎前広場の音頭、踊りが見通せ、通行人も取り巻く。

生徒は「指圧サービスがあります」と勧める…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

文京 朝顔・ほおずき市 4

7月23、24日 第26回文京 朝顔・ほおずき市

8時開始の朝顔市(伝通院)は、昼過ぎでしぼんでいた。

7497 7月23日 源覚寺
ほおずき市

ほおずき鉢には風鈴が下がる。
(朝顔¥1800、ほおずき¥2000)

寺近くの澤蔵司稲荷境内、ふれあい広場(道路)では、大道芸(10~17時)で賑わう。

伝通院の室内アロハ、おどり等催事は、パイプ椅子も満席近いケシキ…。

外での方は子どもと若い人の様子…に、ただただ、やってるなの感想で終わる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伝通院

恒例の文京「朝顔・ほおずき市」は、7月23、24日。

朝顔市の伝通院(家康の母)は近いので、真夏の昼歩き…に出かける。

74947月23日 伝通院

奥まった門は春日通りから見通せる。

改築門になっていた。

表は工事用の低い塀が巡り、内側(網穴)から撮る。

伝通院は、小説にもある晩年の仏名。

伝通院と千姫(家康の孫)の墓で目立つ。徳川家の女性の墓地になったらしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヒメジャノメ(蝶) 2、余震

ラジオ深夜便(25日)から、地震のお知らせ?…分かるほどの揺れ(東京)が来た。すぐ、大揺れに。

…3:51ごろ東北地方で大きい地震がありました。

この地震による津波の心配はありません。

震源は福島県沖、深さは40㌔、M6.2

震度5……

4ヵ月以上たって、まだ大きいのもある余震。いかに大地震であったかと悟らされる。

   ……………………

21日、台風は関東をよけてくれ、低温(東京最高23.6度)だけがやってきた。

74867月21日13:17 関口芭蕉庵
ヒメジャノメ

 台風の冷気もらってヒメジャノメ

今、芭蕉庵の池周りに花はない。花蜜に用のない、ヒメジャノメがいた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雨上がりの虫

ゆっくり速度の台風は、それてくれるらしい。

時折り雨の涼しい昼過ぎ、近くの教育の森公園へ。

74807月20日 窪町東公園

ナメクジが数匹も、樹木を上ってる。

昔は生け垣の下側で見たナメクジ、すっきりした樹木にいたのは意外…。

雨模様と占春園(筑波小教材園)隣地の影響?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

風鈴

ラジオ気象さん(22日朝)台風6号は、7月12日から22日で10日間になる長寿台風です、日本の東を北上しました

   ……………………

真夏日つづきの最近、昼散歩は中止…していた。 

19日は雨影響で27度予報。久しぶりに、お決まり散歩コースへ。

椿山荘(庭園開放)にも寄ってみる。

7470_37月19日 椿山荘
風鈴棚

 ギヤマンの風鈴並んだホテル庭
          爽やか奏で台風前日

| | コメント (2) | トラックバック (0)

カモ

雨降りがくれた真夏日からの解放…。

久しぶりの新江戸川公園の昼下がり。

数年来、この池ではめったに見ないカモが、いた。

74687月19日13:26 新江戸川公園

しかも、たった1羽。

小岩に乗った小さな景観…。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ハス(不忍池)

19日の予報は、久しぶりの終日雨に、最高気温も下がって27度。

午前は時折り小雨、ちょこっと行ける不忍池ハス見物へ。

7460 7月19日8:31 上野不忍池
ハス

うまく撮れなかったが、ほんとは見ごろ。

ここの蓮は葉と花の高さが同じで、いっぱいある花数が目立たない。

中央遊歩道を挟んだ池の半分は、一面が蓮の緑に覆われる。

葉を押さえる手入れは、大ごとなのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

護国寺 2

7453_27月17日  護国寺
不老門

 中腹に不老門あり朝の涼

「老不」額の右読み横文字が、いかにもの寺門。

少ない朝散歩の人たち、礼すれば、「おはようございます」と声で返礼される。

みなさん、1年中の朝散歩派なのでしょう。 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

グリーンネックレス

前日、コーラス会のTさんから可愛い多肉植物を頂く。

白い花も咲くといわれ、楽しみ。

7450 7月16日
グリーンネックレス(英名)

植えたて…繁茂前撮り。

名前を知らないので、「多肉植物 ネックレス状」で検索。

幾つかの名の中、グリーンネックレス(英名)はそのものずばり…。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

グリーン・カーテン

 早朝(18日)ラジオ…なでしこジャパン 追いついて1対1追いついて2対PK戦制し初優勝

時折りのニュースに追いつく実力を2度聴き、とうとう優勝!

きょうは一日中勝利映像が流れることでしょう!

おめでとうは、経済にも元気をくれるでしょう! 

   ♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

節税で、今夏のグリーンカーテン採用は多くなっていると思う。

7449 7月16日 
ノウゼンカズラ

赤い花が咲いて、蔓状の樹木は戸建ての3階屋上に届いている。

東寄りの屋上の花数は目立つ(前方の樹木で撮影不向き)。

先日、お宅の方がいて
「10年ほどになります、丈夫…、そうです、ノウゼンカズラです」

赤は珍しい、ノウゼンカズラと聞けてよかった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

扇風機

先日の報道に、今夏の節電で扇風機が売れ、量販店の棚は空っぽ…。

どこにでも1台は眠っていそうな扇風機、事務所用に20台、家庭用にも複数台が買われ…と。

7418早朝の春日通り、店舗前に扇風機。

閉店後はコンセントを抜き、休憩。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビルに挟まった満月

連日の真夏日、室内から茜雲(南西)が見えた。

撮ろうとしたが、雲は乱れ、あきらめる。

と、ビルの隙間に満月(東南)、ベランダ窓(高層マンション)に納まったのは一瞬…。

74437月14日19:10 ベランダから

 ビル隙間 満月ちらり 熱帯宵

| | コメント (2) | トラックバック (0)

階上テラス

74427月14日 
サントリーホール向かい側

 天然クーラー空と緑のビルテラス

広いテラス(歩道橋の高さほど)には、デッキセット気分の食卓が喫茶店やレストランの前にたっぷりと見る。

水や花壇、畑(麦、トウモロコシ、ナス、トマト…)をながめながらの休憩デッキ、ベンチ…。

ホール隣の上りステップは、次のテラス、また何層かの花壇、畑につづく(昔、秋に数日一般開放され、見に来た)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

マツヨイグサ

朝(14日)のラジオ…なでしこジャパンはスウェーデンに3対1で準決勝に勝つ。ワ-ルドカップは6回目の出場…

 真夏日や なでしこジャパンの 勝ち涼し

  ♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

歩道植栽や公園で、マツヨイグサの仲間を見ると、ほ~咲いてるな、と立ち止まる。

7436_27月12日6:04 竹早公園
マツヨイグサ

 早朝のマツヨイグサの優しい灯

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ロケ(遊歩道)

江戸川公園の神田川遊歩道延長線は、撮影収録に人気らしい。

特に、駒塚橋界隈と芭蕉庵前はポイント…。

74157月7日(木)、行きに通ると支度中だったが、帰りは始まり…。

よく見る少人数と違い、20人以上はいた。

こちらとの年齢差から、キャストやスタッフの若さは、あどけない学芸会のように映る。

大声のセリフが聞こえたが、見物は遠慮。

真夏のロケや大道芸は身体的に容易ではなく、好きなことだからできる、と思った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

護国寺

7431 7月11日5:20 護国寺(文京区)
仁王門

 立ち寄れば四萬六千日明けの朝

朝散歩2日目は、近くの護国寺へ。

門の吊り灯篭は、涼しげな灯(早朝で)…。

夕方(11日)のTV天気情報に、1日の温度折グラフ(東京)…。

最低温26度は朝5時。

朝散歩5時はぎりぎり時間と知った。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キカラスウリ

7月9日、関東も平年より10日ほど早い、梅雨明け。

夕刊の週間天気予報は、連日真夏日。

74167月10日5:00  春日通り植栽にはびこる

 梅雨明けや否応なしの朝散歩
     キカラスウリのしぼみ始まる

「野草一覧」……キカラスウリ(黄烏瓜)
ウリ科カラスウリ属 花期:7月から9月 分布:北海道(南部)、本州、四国、九州
つる性の多年草。
カラスウリに似ていて同じように暗くなってから開花するが、カラスウリと違って翌日の昼ごろまで萎まずに咲いている。
実が熟すと黄色になるので「黄烏瓜」と呼ばれる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トンボ 2

水辺と草木のあるところ、ぐっとトンボの数が多くなってきた。

止まるところは、枯れ木、ロープ、柵…。

2~3匹の追いかけ飛行は、蝶の乱舞とそっくり。

74107月7日12:40 新江戸川公園

間隔をとって2匹。ピンボケ(;д;)

撮ったら同時に消えた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

都電車両

野間記念館に寄りながらの散歩だったので、早稲田(都電始発停)から乗る。

7408 7月6日 都電早稲田停

パッとオレンジ色が入ってきた。

初めての色、眩しく映る!

最近、新車両(レトロ型、新型)は多くなり、簡単に見られる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

笹(講談社野間記念館)

7398 7月6日 講談社野間記念館

野間記念館の白い館を、すっきりと飾る笹。

梅雨の笹は、涼やか景観。

当日は「近代日本の洋画展」。

同時開催の「『講談倶楽部』の世界展」がおもしろい。

昔の人気雑誌の表紙絵や挿絵と、その原画を展示。

講談倶楽部の実物誌も古物書ぷんぷん魅力だが、それの原画がすごい。

出来上がりたて、ほやほやの色つやで “原画とは美しいもの” 当たり前のことに気づいたことだった。 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

小亀

庭園池、神田川の鯉と亀は、大型ばかり…。

そこへ小山を征服したかのような小亀図、愛らしかった。

73667月3日 新江戸川公園

 梅雨の池 小岩の小亀 小景観

| | コメント (0) | トラックバック (0)

草地

73597月3日 新江戸川公園

 草刈りは新旧野草の暦なり
     ネジバナの次浮かばぬけれど

春も過ぎると、また刈った、と思うほど草地は頻繁にさっぱりする。

梅雨に入ると、その伸びは待ったなしの勢い。

小さな花をつける野草は懐かしく、発芽は暦のよう…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

くまんばちの飛行 2

去年撮った「くまんばちの飛行」は、アジサイの花。

アジサイが盛りになると、くまんばちも見るようになったが、うまく飛行が撮れない。

その日、真夏日すれすれ予報での神田川往復、風も通り、散歩OKだった。

73647月3日12:46 新江戸川公園

くまんばちの飛行(?)

花盛りの過ぎたアジサイ、くまんばちがぐるぐる回って、見え隠れ。

クマバチが本名らしいが、大形でゆったりした熊のような蜂、やっぱり「くまんばち」と呼びたい。

10,6,25投稿「くまんばちの飛行」 クリックすると出ます。
http://kohinata4.cocolog-nifty.com/blog/2010/06/post-4716.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ザリガニ

6月末日、前日よりわずかに下がった予報だったが、午前中から都心は夏日。

教育の森公園隣接の占春園(筑波小教材園)は、近さと雑木林っぽいところが酷暑向き。

73546月30日12:22 占春園の小沼
ザリガニ

今、見えるのはザリガニだけ 

泥が見える小さな沼、簡単な紐柵内の淵もずぶっと沈む自然(笑)環境。

暗い水面がピクピク…、あっちこっちと動く。

立ち泳ぎのようにハサミだけ大きく見えたり、時に全身が…出る。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小魚

29日、6月としてはH17年以来6年ぶりの猛暑日、東京35.1度。

昼散歩は、近くの教育の森公園へ。

公園の奥にある占春園(筑波小教材園)は、高木で日差しを遮ってくれ、ほっとする。

73496月29日 占春園池

丘陵の上側にある大きな池に、小魚がいっぱいいた。

下側の沼にいるザリガニは、つながってない池に来ない。

天敵なしののんびり光景だった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ブドウ

散歩コースの神田川遊歩道沿いのフェンス(椿山荘スタッフ寮)に、ブドウがふっくら青々と下がっている。

ご本家の小さなブドウ棚の方は、実も小さく少ない。

黒っぽい虫食い傷も見え、今が見る分には最盛期でしょうか。

73276月28日 遊歩道沿い

お伽話のような、ぶどうフェンス

手提げ籠の少女が…♪♪♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

アゲハ

今ごろは蝶舞が頻繁…モンシロチョウが多い。

アゲハがす~っと梅の木へ…。

追いかけて、もう1匹…。

追いかけっこに夢中な2匹…撮れそう!

73326月28日12:48 新江戸川公園

そこへ、3匹目が来た!

互いに付かず離れず…ゆずらない!

おかげで画面に入った!(o^-^o)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年8月 »