« ニワゼキショウ | トップページ | キアゲハ »

草木のタペストリー

洋館の壁に蔦は、どこか昭和っぽい景観。

今、草花や樹木の花々がタペストリー景観をつくっている。

住宅街の見上げる崖から、ヒメツルソバが下がる。

神田川の壁、先ごろまではドウダンツツジの白が下がり、今はオオムラサキが下がる。

71425月9日 神田川(椿山荘辺り)

遊歩道の植栽(オオムラサキ)が南側フェンスから溢れ、川壁に下がる。
紫と緑のタペストリーは、逆三角や長方形をつくり、50㍍ほどつづく。

|

« ニワゼキショウ | トップページ | キアゲハ »

景観」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 草木のタペストリー:

« ニワゼキショウ | トップページ | キアゲハ »