« 東日本大震災 | トップページ | 余震(東京湾)、寒緋桜 »

東日本大震災 2

3月14日朝刊

死者は万人単位」

 M9.0に修正

きょうから輪番停電

同時配達号外

3号機も冷却不全

敷地境界 放射線量基準上回る

当日から3日半(きょうの番組も)、ラジオ、TVは大震災関連報道のみの異例事態、その悲惨さに全国民が悲しみに沈んでいる。

 大震災津波惨禍恨めしく尊き命の木霊帰らず

 ラジオから大震災の尋ね人戦後のそれと重なり聞こゆ

地方の郷を持たない私にとって、東北は心の郷の気もち。

福島は学童疎開(小3~4の1年間)。

盛岡(姉一家が数年在)をベースに、貧乏な青春時代の嬉しかった数々。
夏、冬、三陸の海水浴やハイク、スキーに、3等寝台上段600円台時代…。

仙台(1980年前後の7年姉一家在)は、何回か七夕に行ったり、夏の蔵王、冬のスキーに。

後年、夫婦で三陸、奥松島ドライブ。

1人旅、友人との旅の選択は東北だった。

世話になった姉夫婦は他界し、高齢の今、何処へも旅はない。

大好きな東北、昔の知人はもういないけれど、変わり果てた映像が迫る。

辛い状態のお見舞いと、少しでも落ち着いて生活できる日の早いことをお祈りします。

|

« 東日本大震災 | トップページ | 余震(東京湾)、寒緋桜 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 ツバキの1輪にほっとします。
赤くて八重咲き、サザンカを思わせますね。
 今朝もやや大きな揺れが2回、余震もほぼ終わりかなと気がゆるんできたところへ。
 とに角原発の終息が1日も早やからんことを。
そして避難所の方々にいましばらくのご辛抱をと願います。
やっと少しずつ動き始めたようですから。
 あちらこちらに募金箱、どこにしょうか迷います。

投稿: 川乗山  | 2011年3月23日 (水) 14時46分

川乗山さん、おはようございます。
原発解説はTVで聞きますが、今やほんとの情報と思い、ほっとしたり、また…に不安になったり、原発の複雑なリスクに、電気の限りない利用を、考え直すきっかけになったと思います。

余震、多いですね、福島沖、茨城沖…、微震を入れれば、減ってないようです。
27日の狭山ウォーキングは中止、がっかりです、言ってはいけないですが。

投稿: 高尾山 | 2011年3月24日 (木) 08時22分

 昨朝に続いて今朝もあり、2F本棚から本数冊が落ちました。
当地は3、周り中4なのに変だねと。揺れ方も実感で4.、地震計の置き場所の地盤に差があるのかしら?とおもっています。
 とに角原発です。
心配していた水道水にも影響が現われて不安が増しています。
若い方の配慮をしっかりと。          

投稿: 川乗山  | 2011年3月24日 (木) 16時12分

川乗山さん、こんばんは。
昔は、体が感じる感覚で震度を表しており(ず~っと体感と思ってたのです、今回の解説で計器?使用を知る)、けっこう専門家の体感の方が当たってたり…。
長く生きてますので、私たちの震度感覚は当たっているように感じてます。
「夫は正確です」とそばでがなってますよ!

3月催事は、近くの桜祭りも中止。
新江戸川公園の休園はつづくでしょう。
椿山荘の石灯籠は倒れたり、割れたりしてますから。

投稿: 高尾山 | 2011年3月24日 (木) 19時51分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東日本大震災 2:

« 東日本大震災 | トップページ | 余震(東京湾)、寒緋桜 »