« カントウタンポポ 2 | トップページ | ヒヨドリ 3 »

「ローマの休日」…にころっときた

わぁ、いい、いい…と勝手に思いこみ、申し込んでしまった。

講座名は、“あの名作映画「ローマの休日」で学ぶ英会話”(区民提案型講座)

びっくりした、初回講座でもう後悔…。
全5回なのだ。

  映画から英会話講座楽しそう
         聴けばセリフはみ~んな小鳥語

映画場面のなんと速い…英語に似てるけど…聞き取れない…。

20名の募集に3倍以上の応募とか…。
あゝすみません、場違いの私が1名の方をはじいてしまいました。

胸には各自が書いたローマ字の札、1時間半の講座中1回は当てられる…。

皆さんお好きなご様子…羨ましい。

早いもので、講座もあと1回、得難い機会と体験…、ちょっぴり名残惜しいような、劣等生にもありがとうの思い出が残るでしょう。 

|

« カントウタンポポ 2 | トップページ | ヒヨドリ 3 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

わぁ~高尾山さん すごい
『ローマの休日』大好きの映画です。
何度観ても 涙がこぼれます。
もう10回以上 観たような・・・

英語で語られるのですか・・・
英語が話せたら もっともっと感激できそうです。

投稿: まあちゃん | 2011年2月24日 (木) 13時29分

まあちゃん、こんばんは。
「胸の魅力を過去のものにした」というマスコミのフレーズも受けたりの、大スター誕生に沸きました。

受講生は高齢女性(映画館で見たときはまだ10代)と想像したり、学びより、楽しい思い出感覚という、非常識な思いでした。

おかしな錯覚受講申し込み、何事も経験と笑い捨てます。

投稿: 高尾山 | 2011年2月24日 (木) 19時31分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ローマの休日」…にころっときた:

« カントウタンポポ 2 | トップページ | ヒヨドリ 3 »