« 「百段階段」(目黒雅叙園) 2 | トップページ | ミヤマキリシマ? »

歳末大金寄付

6339 12月16日

その報道は前夜のTVでもあったが、朝刊「青鉛筆」に載った。

星野富弘さんの詩画は、絵葉書をいただいたり、広告では見知っていた。

すべてに優しさを放つ、明るく和む作品に誰もがふわっと包まれる。

関東に美術館があり、観光バスの立ち寄りスポットになっている。

記事で熊本県の姉妹館の存在も知り、いまどき珍しい美術館の順調運営だなと、そこのところも感心した。

|

« 「百段階段」(目黒雅叙園) 2 | トップページ | ミヤマキリシマ? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 歳末大金寄付:

« 「百段階段」(目黒雅叙園) 2 | トップページ | ミヤマキリシマ? »