« 対の大銀杏(水神社) | トップページ | 落ち葉 »

ゴイサギはくわえたまま…

6316 12月7日13:16 神田川
ゴイサギ

水量(調整)は多く、辺りの石は冠水。

珍しく水面に近い梯子段位置にいる。
嘴に何かをくわえて見える。
慣れない ことをして、にっちもさっちもいかない状態…。
この嘴、いつまで…?

|

« 対の大銀杏(水神社) | トップページ | 落ち葉 »

」カテゴリの記事

コメント

こんばんわ。
 ゴイサギの喜びの表情、タイミング良くて可愛いです。ちゃんと食べられたのでしょうか? 銀杏の剪定、どちらさまも大変です。今日の強風で当方は95%散りました。あと2回掃けばOkでしょう。
 

投稿: 川乗山 | 2010年12月11日 (土) 22時23分

川乗山さん、おはようございます。
たしかに、桜、紅葉…、愛でる方ばかりになりがちですが、近くに樹木のあるお宅は大変…。
住宅街の散歩で、住人が少ない、高齢、多忙…、そんな環境にたっぷりの落ち葉を見ますから。
平年並み気温の晴れ、寒くなりました…。

投稿: 高尾山 | 2010年12月12日 (日) 08時33分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゴイサギはくわえたまま…:

« 対の大銀杏(水神社) | トップページ | 落ち葉 »