« 『北北西に進路を取れ』 | トップページ | 朝の白 3 »

タカベ漁

5904 おや~「タカベの塩焼き」写真!
ちらっと見て、タカベと分かる、馴染み魚の感じ。

9月24日東京版に「神津島伝統タカベ漁に異変 建切網漁」記事。

伊豆諸島神津島で…
…今年は、透明度の高い黒潮が沿岸近くに流れ込んだ…
「海がエメラルドブルーのように澄んで、魚が沿岸近くまで寄ってこなかった…」
…漁師たちは「建切にとって、黒潮は大敵」…
…透き通った美しい海水は観光客にとって魅力だが、漁師にとって漁の妨げになる。
…期間限定の漁、この時期だけ建切に参加の人もいる。…

今も続けられている漁、伊豆諸島の漁があってこその観光客も味わえるタカベ…。

わが家の冷凍室に眠るタカベ、お値打ち感がぐっと上がった気がした。

当夜のタカベ調理は、記事写真からと、友(安房出身)の薦める「塩焼き」にする。
鱗を取り、腹に包丁を入れ、わたはそのまま、塩を振る。
太った全身にコゲと脂がのり…、わたごと全部、旨かったです。

 9月12日投稿「タカベ(式根島) 2」 

|

« 『北北西に進路を取れ』 | トップページ | 朝の白 3 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: タカベ漁:

« 『北北西に進路を取れ』 | トップページ | 朝の白 3 »