« 紅白咲き(オシロイバナ) | トップページ | ヒガンバナの咲く頃 »

揃いの祭はんてん

9月になると、近所の4つの神社がそれぞれの土日を選び、年1回の「祭礼」をする。

この辺りは学校街で、昔から夜間人口が少ない。
子ども祭りは、小路まで御輿と山車が回る。

5890 30年以上前から「子ども用はんてん」を町会が貸し出し、みんなが揃い姿になった。

自転車買い物範囲内に、それぞれの町会別に神酒所ができて、それぞれの「揃いはんてんの子どもたち」を見る。

年々減っていく子どもの数、続けるだけでも各町会さんは苦労と思う。
そして、優しい、嬉しい気分にしてくれるのでしょう。(゚ー゚)

|

« 紅白咲き(オシロイバナ) | トップページ | ヒガンバナの咲く頃 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
秋の行事があちこちで行われていますが
子供の行事は何処も人数が少なくて裏方さんは
苦労しているようですね。
でも可愛い子供の笑顔は良いですね!
心が和みます

投稿: yuuyuu | 2010年9月23日 (木) 11時42分

yuuyuuさん、こんばんは。
子ども祭りを見ると、年月の早さがくるくる回るようで、知ってる顔、自分の顔、おじいさん、おばあさんになっていました…、いなくなった人、新たな幼児の出現と…、歴史です。

東京は一日中雨でした。
散歩しやすい温度になり、嬉しいです。

投稿: 高尾山 | 2010年9月23日 (木) 19時04分

高尾山さん こんばんは

子供さんの揃いの半纏姿に、可愛い
笑顔のいいこと、子供さんの行事がいつまでも続いて行く事を願っています。サポートする方々は大変でしょうが。大切に守って上げたいですよね。
高尾山さんの似顔絵ご覧になられました??

投稿: maho | 2010年9月23日 (木) 20時07分

mahoさん、おはようございます。
実は、あとから気付いて、ただただびっくり…してたんです。
mahoさんの似顔絵挑戦と私のお伽の国のような若い顔と…、ほんわか嬉しいキモチ…。
みんなを面白がらせ、幸せにするブログ通信、知って、触れて、交流できて、感謝です。(o^-^o)

投稿: 高尾山 | 2010年9月24日 (金) 08時31分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 揃いの祭はんてん:

« 紅白咲き(オシロイバナ) | トップページ | ヒガンバナの咲く頃 »