« リコリス | トップページ | 『ひまわり』 »

冷却噴霧装置(茗荷谷駅)

東京メトロ茗荷谷駅は、改札が地上、階段を下りて、ホームになる。

ホームは、地下ではあっても、大部分は地上で、空が見える。

冷房は、階段下付近まで効いている。
ホーム先の「噴霧装置」に、いままで気付かなかった。

8月21日の新聞記事…
「霧の涼風 ひとときの安らぎ」 東京メトロ・茗荷谷駅
細かい霧を発生させ、気化熱を利用して周囲の温度を下げる「モイスチャーミスト」が好評……
クーラーの約20倍の効率で、周囲より約6度冷やす……

当日は御茶ノ水(眼科)まで乗るので、さっそくだった。
5853 8月21日14:40

噴霧装置前に下車する。

|

« リコリス | トップページ | 『ひまわり』 »

機器」カテゴリの記事

コメント

高尾山さん こんにちは

御無沙汰いたしてます
お元気そうでなによりです、
冷却噴霧装置、その様な装置で涼しい風を送り出してるのですか、深く考えずに見過ごしてる事が多いいんですね
考えさせられました。
「リコリス」最近よく見かけるようになりました
山口の我が家も大きな球根を植えています、色も色々です
ヒガンバナと同じく花が咲き後から葉が出て来ます
今は埼玉に来ていますが沢山群がって咲いていますよ

投稿: maho | 2010年8月24日 (火) 13時27分

mahoさん、おはようございます。
大忙しの、嬉しい悲鳴が聞こえてきそう…、が、かえってゆったり感の夏休み?が、ブログからうかがえます。

健康とお気持ちかしら、mahoさんの優しさ(私も写真等…)が和ませるでしょう。
残暑、がんばりましょう。

投稿: 高尾山 | 2010年8月25日 (水) 08時05分

残暑厳しき折、噴霧装置は、一時的にも涼しさを与えてくれ有り難いですね。
飛行機のエンジンみたいな機械ですね。

私も白内障とかで、眼科にかかっています。本当は、パソコン
の光も悪そう。冷房も目が乾き、2種類の目薬をさしています。

まあこの暑さも秋の彼岸までと言い聞かせ無理をしないでこの夏を過ごしています。

投稿: がちゃばば | 2010年8月25日 (水) 12時42分

がちゃばばさん、おはようございます。
この日は、夫の通院付き添いですが、眼科通院は私が先でした。

4年近くなりますが、10月下旬と、11月1日に、白内障日帰り手術。
何年も悪い状態を我慢してのことでしたので、すっきり感がうれしかったです。
去年からケア通院も年1回になりました。

手術前は、昼は自転車に乗れましたが、夜間は歩くのも難しい状態まで…、医者嫌いで恥ずかしいです。

目薬でOKのうちは、軽症のようですから、大丈夫ですよ。

投稿: 高尾山 | 2010年8月26日 (木) 08時36分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冷却噴霧装置(茗荷谷駅):

« リコリス | トップページ | 『ひまわり』 »