« おかしなトンボ? | トップページ | 暑いです »

文京朝顔・ほおずき市

5725 7月18日、近間での朝顔・ほおずき市に、なんとなく出かけたくなる、涼しげなパンフも見てるし。

梅雨明けから連続真夏日予報、境内(傳通院、澤蔵司稲荷、源覚寺こんにゃくえんま)を一通り歩いて、木陰で大道芸見て……今年はかき氷でくつろぐ気分にもならず、帰ってきてしまった。

 炎天下 爽やかに演技 若き人

こんにゃくえんま…源覚寺に伝わる閻魔像…右眼が黄色く濁っているが、閻魔王が信心深い老婆に己の右眼を与え、老婆は感謝のしるしとして「こんにゃく」を供えつづけた

|

« おかしなトンボ? | トップページ | 暑いです »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 文京朝顔・ほおずき市:

« おかしなトンボ? | トップページ | 暑いです »