« マツバギクとマツバボタン | トップページ | ユリノキ(東京国立博物館) »

オタマジャクシ、鯉

江戸川公園浅池に湧いたよう見えるオタマジャクシも、休日はまるでいない。
子どもたちが苦手?
2月から見え始めたオタマジャクシ…、形の変化がないまま。

5038 5月2日12:57
1匹いた、足が見える。

5067 5月5日14:24
数は少ないが、みんな足あり。
すばしっこくて、カメラが間に合わない。

50415月2日13:49 神田川
雨降り後以外は、川の水が澄んできた。

 鯉映る 水澄む川の ゆたかさよ

|

« マツバギクとマツバボタン | トップページ | ユリノキ(東京国立博物館) »

水中生きもの」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
おたまじゃくしこちらでは見かけなくなりました。
昔は田んぼに沢山いましたけど田んぼも
無くなりつつあるようです。
そう言えばかえるの鳴き声もしばらく聞いていない様な
気がします。
高尾山さんの写真を見て昔を思い出しました!

投稿: yuuyuu | 2010年5月 8日 (土) 15時36分

高尾山さん オタマジャクシの季節ですね

テーンプレートにピッタリではないですか
新幹線の車窓から田植えの準備の出来た田園風景・・・
今頃は「蛙」が賑やかに合唱している頃かな~
話は変りますが小名木川に架かるクローバー橋から
東京スカイツリーが見えます。(^_-)-☆
おやすみなさい

投稿: maho | 2010年5月 8日 (土) 23時21分

 ≫yuuyuuさん、おはようございます。
今は、オタマの湧く水辺は少ないかもしれません。
昔でも、生きものの苦手な女の子が捕ったり、触ったりできる、やさしげな存在でした。

幼児であったはずのこと、植物園で首を下げすぎたのでしょう。
ドボン!
下着の青い変色、その染色力は、永遠のワンポイント記憶です。(;д;)


 ≫mahoさん、おはようございます。
検索しました。
十字に交差する川にモダンな名の十字の橋。
斜上から撮ったのは、分かりやすいです。
隅田川の何本もの橋も、情緒ありですね。

スカイツリー、区役所の展望ラウンジで、時折り…(笑)

投稿: 高尾山 | 2010年5月 9日 (日) 08時48分

 お久しぶりです。ユリノキ通り、筑波大学付近のもあれから随分大きくなって四季ごとに楽しませてくれています。「みち100選
です。昨日も両サイド新緑の中を気分よく筑波山方面に向いました。マツバギク、うちでも鮮やか色で開花です、目が覚めるよう。
マツバボタンは努力の甲斐もなく消えました。挿し芽が辛うじて
2,3本細々とありますが、これがなんとかなってほしいと祈るばかりです。藤棚の写真、満開の一歩手前なのかしら?いいですね、ほのかな香りがしそうです。ヤマフジもいいですね、ハイキング途中に見事な大木に会いました。遠目で見るのも結構です。
足利の「藤のカーテン」記事から想像しています。

投稿: 川乗山129 | 2010年5月10日 (月) 19時15分

川乗山さん、おはようございます。
構内だったかの黄葉並木、印象が強かったです。
初めて聞いた「ユリノキ」でした。
後年、博物館の札を読み、花を見たのはたぶん今回が初めてです。
何でも忘れますので、思い違い、前後、乱れてること、慣れてしまい、繰り返しごっこです。
時折りのいいとこ歩き、羨ましいです。
カッパさんのアヤメ園…いいですね。

投稿: 高尾山 | 2010年5月11日 (火) 07時48分

 クロアゲハの時期なのですね、今日我が家の柿若葉の下にも飛んでいました、初お見みえです。黒くてゆったりと。
 昨日、市の健康ウォークに参加、自然の森
でフクロウの雛を見ました。高い枝に止まってじっとしたまま、灰色でふわふわした感じ
でした。カメラマンの列は見えているのかな
。望遠鏡を覗かせてもらえてアップでOk。
高尾山さんならどんにか喜ばれることと思いつつでした。上級コース(21K)でオーバーワーク気味です。爽快な疲労の中にいます。

投稿: 川乗山130 | 2010年5月17日 (月) 13時17分

川乗山さん、こんばんは。

完走、おめでとう。
その21Kコース、多様な景色が想像できます。
最近、予告だったかTV映像で見てますが、ふわふわでした。
私のカメラと腕では、何が撮れたかわからないでしょう。
自然いっぱいとはいえ、21Kでの望遠鏡の余裕、さすが上級参加者です。

投稿: 高尾山 | 2010年5月17日 (月) 19時29分

 こんばんわ、また雨続きです。
箒の買い物よかったですね、お仲間がいて
嬉しいです。当方は困った挙句九州から棕櫚
箒とたわしを取り寄せました。柔らかくてしなやか、埃も立ちにくくて大事に使っています。たわしは飯台とお櫃専用に使用。
 道具は良いものが使いやすくて長持ちしますね。
 あのアヤメ園もそろそろかしら?

投稿: 川 乗山131 | 2010年5月24日 (月) 22時07分

川乗山さん、おはようございます。
え、お櫃!さすが!と、ふたりで笑っちゃいました。
重宝なことも知らない世代になっていく、さみしいです。
需要がない商売屋は減る一方。
希少店は、財力、技術あってのこと、ネット販売でつづいていけるでしょう。

雨と晴れが混じる今週は、畑は(o^-^o)かしら。 

投稿: 高尾山 | 2010年5月25日 (火) 09時18分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: オタマジャクシ、鯉:

« マツバギクとマツバボタン | トップページ | ユリノキ(東京国立博物館) »