« 日々春 | トップページ | 蛇にも春 »

知らない演目(オペラ)

マイクを使わない歌舞伎(音曲)とオペラ(オーケストラ)は、十八番もの、繰り返し演目が人気と思っている。

44833月8日、秋恒例の旅行社貸切公演オペラ案内が、郵送された。
毎春届く期待のパンフ、見るだけで華やいだ気分になる。

オペラは2つ、10月の『カルメン』と11月の『トゥーランドット』。
これは対照的演目回数。

『トゥーランドット』は、TVでも見たことがない。
聴きなじまない、鼻歌にも出ない、私の知らないオペラ。
…即、決まり、『トゥーランドット』を申し込む。

さっそくネット検索。
もう、至れり尽くせり。
かつての?三大テノールから始まり……聴かせどころアリアの音、動画で贅沢な予備知識を、簡単に見せてもらえた。
感謝。
そして「お気に入り」に入れる。

|

« 日々春 | トップページ | 蛇にも春 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 知らない演目(オペラ):

« 日々春 | トップページ | 蛇にも春 »