« 水量と休み石(鴨) | トップページ | シジュウカラ »

クラベス(西洋拍子木)

あるアマチュアオーケストラのコンサートで。
入ると、「ロビーコンサートがあります…」とスタッフの方の案内声が聞こえた。
開演前のひととき(毎回ではない)、こんな雰囲気が大好き。

44563月7日13:35
似たような木製の楽器を合わせ、高音のリズムが、大小、長短つづく。
単調だが、珍しいこともあり、快い響きで面白かった。4463

終わって、演奏者に楽器名を聞く。
クラベス…西洋拍子木です…」

当日のコンサートは、休憩をはさんでブルックナーの5番シンフォニー。
すごい大曲にびっくり。
とんがった、いやらしいキンキン音もなく、解説の1875~6年作曲の、昔?ものの安心感。
十分に堪能。
アンコール分が含まれたような、聴衆の納得拍手の東京楽友協会交響楽団コンサートだった。

|

« 水量と休み石(鴨) | トップページ | シジュウカラ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クラベス(西洋拍子木):

« 水量と休み石(鴨) | トップページ | シジュウカラ »