« カワセミ 3 | トップページ | ママレード調理 »

占春園(旧教育大)

先日、2時に歯科予約の日、昼散歩は自宅から3分の教育の森公園(旧教育大)にする。

茗荷谷駅3分の公園は、占春園(筑波小教材園)、東公園、放送大学とつながって、区では大きな緑地域、避難指定になっている。

駅から公園までは高台。
低地へ向かうと、占春園に入れる。
江戸時代庭園の名残、現在の教材園は、規模は小さい。
丘陵型、庭園池、うっそうとした大木、素朴な沼池、林、広場…の自然園は、真夏は葉影たっぷり、静か~な雰囲気。

39133912
園内に柔道の創始者「嘉納治五郎先生の像」

私の恩師は、説明文の旧高等師範最後(S25)の卒業生。
初仕事は、すぐ近くの区立中学3年担任。
いきなり最高学年を受け持つ昔の教師は、実力もかなりのもの。
担当の歴史教科書は間に合わなかったらしい、『今から昔へ』はご自身でガリ版編集されたもの、思えば21歳、凛々しい大人の姿が懐かしい。

4541 鴨が2羽いた。
見てびっくり。
近くの人に知らせたら、「時折りいます…水が少しきれいになったよう…」と言ってらした。

帰りは、隣地の東公園の階段を上る。

4545 東公園(高台)の前は、銅あかがね御殿(重要文化財・旧磯野邸)隣接工事現場、つい目はそちらを見下ろす。
と、ヒヨドリも眺めていた、じ~っと。

|

« カワセミ 3 | トップページ | ママレード調理 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 占春園(旧教育大):

« カワセミ 3 | トップページ | ママレード調理 »