« 晩秋(皇居東御苑) 2 | トップページ | 近所の秋色 2 »

リクちゃんも、可哀そう

その日(11月21日)は、気分のいい小春日和。
江戸川公園広場、そこは砂地で、昼散歩の馴染みリクちゃん(蹴爪)は靴を脱ぎ、裸足でのひととき…。

「え~ん、え~ん」ベンチの幼女が父親の膝で大泣き。(;ω;)
リクちゃん…にビックリしたらしい。
付添男性はリクちゃんを抱き上げて…移動。

3608抱き上げたとたん、泣き声はピタッ。(o^-^o)
なんと、バイバイの手振り、リクちゃんに。
若いお父さん、リクちゃんへの対応不足ですよ~。

リクちゃんは平常心で、また赤靴を履き、散歩するのでありました。

友人(牛久市)から秋色写真送信(11月28日)
Pb280008_2ドウダンツツジ  Pb280018
シャコバサボテン

彼女は園芸、菜園、クッキング等、うさこさんのブログ風です。

|

« 晩秋(皇居東御苑) 2 | トップページ | 近所の秋色 2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

素敵な壁紙に衣替えされたのですね~

いつものように今日の日記を読ませていただいておりましたら…
(@_@;)ビックリです。
名前を覚えて頂いていただけで感激でした♪
ありがとうございました。

投稿: うさこ | 2009年12月 1日 (火) 21時27分

うさこさん、おはようございます。
見ていただいて光栄です。
PC技術がだめで、ココログの写真UPが去年8月小さくなり、そのままに。
カメラも腕も落ちますので、このままもいいかなと納得です。

何と表現したら…、親友と同じ感じ、オールパーパス婦人でしょうか。
フレ-フレー!
こちらこそ訪問を楽しんでいます。

投稿: 高尾山 | 2009年12月 2日 (水) 09時31分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リクちゃんも、可哀そう:

« 晩秋(皇居東御苑) 2 | トップページ | 近所の秋色 2 »