« ススキ | トップページ | 文京エコ・リサイクルフェア »

ムラサキシキブ

椿山荘(冠木門から庭園開放)で、「紫式部」の名札を見つけてから、庭園に入れば小さなその木を眺める。
 10月2日投稿「ムラサキシキブとコムラサキシキブ」

340510月21日 椿山荘
ムラサキシキブ
同じ木とは信じがたいほど、紫の実がたっぷり、名にし負う紫だった。

 実も色もまばらなままと思いきや
          全部が全部紫式部

339621日 椿山荘
シロヨメナ
素朴な野草風情の同種と思う菊が、遊歩道にあちこち見える。
この1ヶ所は花数ダントツの満開。アブが止まったり飛んだり。

340721日 散歩道の民家
ロビラキ

  月越えて炉開きピンク盛りなり

9月28日投稿「炉開き(ツバキ科)」

ツバキ科で早々に咲くロビラキだったが、今秋はサザンカも咲き始めた。

 

|

« ススキ | トップページ | 文京エコ・リサイクルフェア »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ムラサキシキブ:

« ススキ | トップページ | 文京エコ・リサイクルフェア »