« 紅白手旗 | トップページ | 樹木医と歩く日比谷公園樹木探検ツアー »

日比谷公園ガーデニングショー

都報や新聞東京版に載っていた日比谷公園ガーデニングショー(24日~11月1日)、日曜に2回「樹木医と銘木探検をするツアー」にひかれ、切り抜いた。

25日、11時は雨っぽい、次の1時半はOKそうなので、ショーを先に見るよう早めに行く。

3430 チカラシバ
どこにでも生える雑草らしいが、私の散歩範囲では見ない。
日比谷公園での映りのいい環境に、見とれて撮った。

3434バラが向こうに見える。
秋バラを公園に見に行ったことはなかった。
華やいだ高尚感十分のバラ、春秋に咲くのは「もったいない」にもかなう。

3437天気がはっきりしないので人出は少ない。
和風の旋律が聞こえてきた。
特設舞台で演奏中。
大勢の人がしっかり見て聴いていた。

主会場の芝生広場は、ガーデン部門、ベランダガーデン部門、コンテナガーデン部門、ハンギングバスケット部門と、配置よく縦横円形に連なる。

ガーデンベランダガーデンは、レイアウトも大きく、作品数は少ない。
夢のようなガーデンは、作る手間とケアを思うと、現実味より夢世界を眺め楽しむ、までが見物人の気持ちと思う。

コンテナガーデン部門

    3447 3448

ハンギングバスケット部門

据え置き、壁掛けと、タイトルのイメージを盛り込む秋野草特長の映え、新種花の珍しさ、肉厚葉を種々、究極の花舞台の競いは、楽しい催事だった。

|

« 紅白手旗 | トップページ | 樹木医と歩く日比谷公園樹木探検ツアー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

今朝も良いお天気です。
窓を全開にしてますが、冷たい空気がサァッと部屋に入り込んできます。
朝は気持ち良いですね(o^-^o)
バラですか・・・秋のバラフェステバルが私の地方でも行なわれています。
世界のバラが七千種も植えられていますので、近々行ってこようと思っています。

投稿: peco | 2009年10月28日 (水) 06時11分

pecoさん、おはようございます。
ブログでも見ましたが、ほんとに早寝早起きなんですね。
TV、音楽番組は行儀よくしてるせいかOKですが、好きな番組でも眠ってしまい、筋が分からなく…、にもかかわらず、床に入ると眠りが来ない現象…、pecoさんには、まだ不思議でしょう…。

投稿: 高尾山 | 2009年10月28日 (水) 09時12分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日比谷公園ガーデニングショー:

« 紅白手旗 | トップページ | 樹木医と歩く日比谷公園樹木探検ツアー »