« 赤とんぼ | トップページ | 紅色元気 »

炉開き(ツバキ科)

椿山荘庭園冠木門は神田川遊歩道に面し、開放されている。

小さなツバキがあった。
季節もサイズも変わっている。

3252_2 3250_2 9月26日12:43
炉開き(ロビラキ)
丈は低く、50㌢ほど。
ピンクの花は小さく、3㌢ほど。

ネット……花期は9月中旬~3月。茶と椿の自然雑種。
炉開きの名は、茶室の風呂が炉に替えられる頃に咲いているから。
炉開きは、旧暦10月初めの「亥の日」頃。……

3277 9月27日
散歩道の民家
この木は椿山荘よりぐっと大きく、塀より高い。
花の形、サイズ、時期で炉開きと思う。

|

« 赤とんぼ | トップページ | 紅色元気 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

炉開きって言うのですか?
初めて聞いた樹木です(*^m^)
バラ科と言われましたが、バラの品種はほんと多いですね。
もうじき、可児市の花フェスタで秋のバラ展が開催されます。
春のバラ展とはちょつと違った雰囲気を味わえるかもと、楽しみにしているところです。

投稿: peco | 2009年9月29日 (火) 07時43分

pecoさん、こんばんは。
きょうは、偶然「茶」(ツバキ科)を見つけました。
次は山茶花、この調子では10月に咲きはじめるでしょう。

東京は降ったりや止んだり、そして秋になっていくようです。

投稿: 高尾山 | 2009年9月29日 (火) 18時02分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 炉開き(ツバキ科):

« 赤とんぼ | トップページ | 紅色元気 »