« 展望ラウンジ直下 | トップページ | 自転車で横道… »

葉はハンモック?

7月25日、久しぶりの晴れで、早稲田都電停までの片道コースに出かける。

神田川遊歩道は、人はちらほら、犬散歩の人が目立つ。
桜並木の動く影と日傘で、吹き抜ける風は歩き良い。

花が終わりかけのナンキョウ(ショウガ科)の大きな葉に蝉の抜け殻
きょうは強風で葉が動いて、撮るのも大変。
不安定な葉で脱皮をするのは、不思議な気がする。

並木のの葉にもすごい数、どんどん見つかる。
葉の揺れがいい気分なのだろうか。
脱皮は無防備な不安定状態と思うが、蝉だけが知る謎謎。2811 2813 2818

|

« 展望ラウンジ直下 | トップページ | 自転車で横道… »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

高尾山さん、こんばんは。
名古屋は蝉の大合唱が聞こえますが、わたしが住んでいる岐阜はまだ蝉時雨らしきものが聞こえてまいりません。
どうなっちゃったんだろうと、首を傾げています。
蝉だけが知る謎々、興味が湧いてきました。

投稿: peco | 2009年7月26日 (日) 21時57分

pecoさん、おはようございます。
夏の快晴3日目はお湿りがほしくなります。
予報は午後から雨、信じられない青空です。

列島は近年にない集中雨量で泣いている所、せっかくの予報も、地崩れ、泥流の速さにかなわない現実です。

投稿: 高尾山 | 2009年7月27日 (月) 08時56分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 葉はハンモック?:

« 展望ラウンジ直下 | トップページ | 自転車で横道… »