« 発声障害 | トップページ | こども世界 »

やっと一番花(マツバボタン)

2716_2 7月8日、こんなに遅くなってマツバボタンの一番花が咲いた。
去年は早めで、5月2日に咲いている。
 08年5月3日投稿「マツバボタン」

昔、体育の日が10月10日だったころ、教育の森で貰った種、種まきは翌春が始めで終わり。
その後は、越冬した根から出る新芽を挿し芽にしている。

20年以上つながっている命が、今春あわや……のところまでいった。
特に低温(零下)の記憶もないし、不審に思いながら待つ。
春のいつごろだったか、哀れな古株から新芽が動き出して、挿し芽にこぎつけた。

挿し芽も弱質らしく、6月にやっと勢いがついて、けさ咲いていた。

20何年か前、亡くなった人たちとがやがや体育祭バザーを楽しんでた頃の、小さな象徴がこのマツバボタン。
そのリレーが切れないでつながってくれた、の安堵でした。

|

« 発声障害 | トップページ | こども世界 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やっと一番花(マツバボタン):

« 発声障害 | トップページ | こども世界 »