« カイツブリ(琵琶湖)、海女まつり(白浜) | トップページ | TVで日食 »

「鐘の木?」は鳴った

2796 7月20日は海の日。
教育の森(旧教育大)のじゃぶじゃぶ池も水が入っているだろう。
ということで、孫の初姿を見に行く。

連なるように池は2ヶ所に分かれている。こども数は20人ほどに。こどもは水が大好き。
起きているときは動きっぱなしの1歳半。
まめまめしい動きを40分以上観察して、離れた。

ついでに隣接の東公園へ回る。
公園の下方に占春園の入口がある。
2799 その辺りで、高らかな鐘の音、鳴りつづいている鐘はメロディ♪(埴生の宿?)になっているようだ。
その高音をたどると、直線距離でたった3㍍だった。
鐘は1分ほどでストップ。すると時報と思う。ずいぶん変わったカラクリだ。
近づくために上り階段へ戻る。
15:03  鐘数は8個見える。

鐘の敷地は放送大学(筑波大)なので、帰り道に通る門小屋の受付さんに聞くと、「当方は音の出るものは一切ありません」。
「鐘の木?」も木々の中でそれと目立たず、いい音色なのに、誰にも知られない孤独~な鐘でした。

|

« カイツブリ(琵琶湖)、海女まつり(白浜) | トップページ | TVで日食 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「鐘の木?」は鳴った:

« カイツブリ(琵琶湖)、海女まつり(白浜) | トップページ | TVで日食 »