« クロアゲハ | トップページ | 花菖蒲(小石川後楽園) »

菩提樹が開花、シカ肉ソーセージ

早朝(6月5日)ラジオ、山梨県富士吉田市○○さん発信……
道の駅なるさわ(青木ヶ原樹海の国道139号に面し、富士五湖の中心に位置し…)で販売している
鹿肉ソーセージが好評。
鹿害で困り、鹿の管理捕獲で27人が交代?し、あさの6時に捕獲を終了する。
昨年?は140頭。
捕獲してから工場で2週間かかる。
彼女の味見は、「固め、においも気にならない」 率直な感想に好感。
有効活用して地元の活性化にしたい。
大勢の人に味わってほしい。
大量生産不可なので、普通のソーセージより高め、常に売り切れの人気品

6月3日、曇り。
この5日間、普段の散歩コースの新江戸川公園に行っている。
庭園門すぐの菩提樹は6月開花と名札にあり、蕾が膨らんだかなと思っていた。2430

6月3日 
菩提樹開花、1㌢ほどの極小。
良い香りとあり、鼻を寄せると、化粧石鹸のような、香水よりも清潔感の郷愁がある。

おや、木が1本になっている。いつごろ切ったのだろう。気が付かなかった。

1年前複数生えた幹を2本残して伐採、今春、2本に初蕾を見た。
 4月30日投稿「菩提樹に初蕾」

24351本になった菩提樹。
24361本の幹と切り株。

2297
5月23日
まだ蕾のまま。

|

« クロアゲハ | トップページ | 花菖蒲(小石川後楽園) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 菩提樹が開花、シカ肉ソーセージ:

« クロアゲハ | トップページ | 花菖蒲(小石川後楽園) »