« タカベ(式根島) | トップページ | 朗読(幸田弘子 茗渓会講座) »

山手線大塚駅改装

2551 2552 山手線大塚駅の南北通路工事ができ上がっていた。(化粧工事は終わってない)
初めて工事の話を聞いたとき、すぐわきにガード下(都電停兼用)があるのに変だなと思っていた。
通ってみて了解。
開通以来の南口、北口改札を、通路の中央に1ヶ所にした様子。
以前から改札内両口への通路はあったわけで、位置は平行移動しているかもしれないが、地上ガード下の工事で済むのは簡単……。

初めての人等の場合、小さな駅(失礼かしら)の共通改札はありがたい。

10年ほど前、久しぶりで地下鉄渋谷駅(地上3階)下車の折、改札口近くのエスカレーターで下りたところはデパ1階、至近距離の両口、首出しただけで間違いに気づき、簡単Uターン。
これは便利、と思ったことでした。

|

« タカベ(式根島) | トップページ | 朗読(幸田弘子 茗渓会講座) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山手線大塚駅改装:

« タカベ(式根島) | トップページ | 朗読(幸田弘子 茗渓会講座) »