« 連日の清澄庭園 | トップページ | 小さな6月 2 »

小さな6月

日常散歩の新江戸川公園は日本庭園で、芝生の緑地スペースは小さい。
松や植栽を配した緑地に、暦のように順々に出てくる小さな野草たちが、ほんとにかわいい。

6月15日
この3日ほどは、夜間に降って昼間は止んでいる。
植物にも人にも、なかなかありがたい。2559

5日ぶりの緑地にネジバナがぽつんぽつんと生えている。
しっかり湿っている土に、ネジバナも去年より早めのお出ましだった。2556

いつも飛んでばかりの、クローバーに止まってくれた。

近所のカボチャの成長をいつも眺めている。
やや成長したのは落ちた、らしい。
2564フェンスに蔓が絡まっている。
小さな実が見えた。
カボチャは地這えだと思っていたので、ユーモラスに見え、記念 に。

|

« 連日の清澄庭園 | トップページ | 小さな6月 2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 小さな6月:

« 連日の清澄庭園 | トップページ | 小さな6月 2 »