« 実もの生りもの剪定次第 | トップページ | たった1羽 »

公園ケア

2298 2289 5月19日、江戸川公園浅池前に清掃車。
5月は、年3回の清掃月だった。
黒いヘドロの吸引と洗い。
オタマは清掃にめげず、早春にたっぷりかえる。
蛙の何匹かが近くで清掃を観察中と思えば可笑しいし、清掃も自然淘汰の循環になってくれる。

2291 2292 新江戸川公園の飛び石の周りを変わったもので固めていた。
茶色の粉末状を延ばし、水を加え、鏝(こて)で平らにする。
新製品で、初使用とのこと。
雑草が生えない利点での採用らしい。

|

« 実もの生りもの剪定次第 | トップページ | たった1羽 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 公園ケア:

« 実もの生りもの剪定次第 | トップページ | たった1羽 »