« 花が早め | トップページ | 公園ケア »

実もの生りもの剪定次第

2286 散歩途中のその枇杷の高木は、実がわからないほどに茂っていた。

植木屋さんが2人で剪定中。
実が見える、小粒。
実もの生りもの剪定次第と言いますからね、リンゴも実を落して大きくする……」と植木屋さん。
まだ大きくなるらしい。

翌日も夥しい量の枝葉を積んでいた。
昔、聞いたことがあった、植木屋さんの剪定時間は、3年ぶりは1年の3倍となり、間を置けば比例していくと。

|

« 花が早め | トップページ | 公園ケア »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 実もの生りもの剪定次第:

« 花が早め | トップページ | 公園ケア »