« 春の皇居一周歩き | トップページ | 春の2こま »

見せる

1801 先日、新江戸川公園の庭門で婚礼衣装の撮影をしていた。
付添女性1人とカメラマンの計4人。
本物か演出か、区別がつかない。

おや~、衣装が似てるなとは思った。去年の投稿写真と比べてみる。
08年10月16日投稿「新朗新婦in新江戸川公園」
新婦の打ち掛けのが同じなんです。単純な新郎紋付き袴も同じでしょう。
両日ともメガネなしだったので、人物お2人の記憶がないが、若いお顔だったので、同じモデルさん?かしらと思う。

1898 4月2日 13:35
国立博物館の帰り、不忍池の弁天通りに稚児行列。

同日、不忍池の遊歩道は3分咲き。
カモメが甲羅干しのように日向ぼっこ。1895 1896

|

« 春の皇居一周歩き | トップページ | 春の2こま »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

高尾山さん、おはようございます。
初夏のような気候ですね・・・そういえば先週の土曜日に雨が降って以来、もう五日あまり降っていません。
そのせいか、空気もカラカラに乾いています。こちらはさくらも散り始めましたよ。

投稿: peco | 2009年4月 9日 (木) 08時42分

pecoさん こんいちは。
1週間前は3分咲きで写真にならず、あっという間のさくらかなで、こちらも花より散った量が多くなっています。
短いのが日本人好みなんでしょうか。

pecoさんはお仕事の方も取材大変ですね、そして面白そう。趣味と実益で素敵です。

投稿: 高尾山 | 2009年4月 9日 (木) 14時56分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 見せる:

« 春の皇居一周歩き | トップページ | 春の2こま »