« 神田川桜並木(文京、新宿、豊島) | トップページ | 国立博物館庭園開放 »

ヤマブキin占春園

1876 4月1日、朝晩の雨予報に昼間も時折ぱらついていた。
自宅から2分の教育の森(筑波大跡地)に小さな散歩。

フェンス外側の遊歩道の桜並木は相当な古木。
この辺りでは早めの満開になっていた。

手前平地の奥は北斜面になり、占春園(素朴な庭園風)に突き当たる。
濡れている曇りの誰~もいない庭園、いつも静かなところだが、隣地の筑波大付属小も春休みで、もうし~んとした感じ。

ヤマブキの黄色が光るように冴える。
小さな庭園を全部回らず、ヤマブキ観賞になった。
池にヤマブキの黄色が映っている、その感じが撮れたろうか。
1874 1872 1873

|

« 神田川桜並木(文京、新宿、豊島) | トップページ | 国立博物館庭園開放 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヤマブキin占春園:

« 神田川桜並木(文京、新宿、豊島) | トップページ | 国立博物館庭園開放 »