« 清水山のカタクリ | トップページ | 関口芭蕉庵開門 »

車内広告

前日のつづき。 
清水山のカタクリを見に、大江戸線で光が丘まで。18271844_2
空いている日曜日の地下鉄車内、自然に吊り広告に目がいく。
行きは「文京さくらまつり 播磨坂さくら並木」、帰りは「つつじまつり 根津神社」に、思わず撮る。
車内で近所の人にでも出会った親しみ、を感じた。

バブルが消えた頃だったか、車内広告が減ってきた。
それでも地下鉄は窓外景色がない分影響なしだったが、今の100年に1度の不況は、構内も車内も空きがある。
この身近な2枚の広告、少し自前っぽい(都営地下鉄)応援歌かもしれない。

|

« 清水山のカタクリ | トップページ | 関口芭蕉庵開門 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 車内広告:

« 清水山のカタクリ | トップページ | 関口芭蕉庵開門 »