« アオサギですか? 2 | トップページ | 強風 »

神田川壁面緑化

1681 1693 神田川遊歩道駒塚橋の上流寄りの次の豊橋(ゆたか、新宿区)辺り。
これ、何だろう。
ず~と続いてあるので、近寄ってみたら、保温用麻袋に包まれた蔦の苗でした。
20㎝~1m間隔で下流の文京区堺(駒塚橋の手前)まで続いている。

1682 出来上がり想像写真は芭蕉庵前(文京区)。1697
フェンス寄りに桜並木等植栽がある場合は、川壁面の緑化
遊歩道の外側に桜並木がある場合は不可

日常昼散歩は新江戸川公園でUターン。駒塚橋を渡り、帰りは壁面蔦を眺めながらになる。

|

« アオサギですか? 2 | トップページ | 強風 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

高尾山さん こんばんは。
東京のど真ん中にも、いろいろ変わった風景がありますこと。
昔しのことですが、上野、神田から御茶ノ水、水道橋、後楽園そして池袋に至る街道筋をよく歩きました。もう三十年も前のことだから、きっと様変わりしているでしょうね。

投稿: peco | 2009年3月23日 (月) 19時19分

pecoさん、コメントありがとうございます。
pecoさんの馴染み街道は同じでも、建物の変化は相当なものでびっくりされると思います。
もう超高層はノーモアです。事務所も住宅も、空きを回したり、修理で願いたいものです。
きょうから平年気温になるとか、桜の期間が延びるのもいいですね。

投稿: 高尾山 | 2009年3月24日 (火) 08時37分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 神田川壁面緑化:

« アオサギですか? 2 | トップページ | 強風 »