« リクちゃん(蹴爪)は人気者 | トップページ | 清水山のカタクリ »

文京さくらまつり(播磨坂)

1805_2 3月28日、晴れ、12度予報。
昼ごろ、ベランダからアドバルーンが見えた。
1809 紐の方向は播磨坂(さくらまつり)。桜は満開ではないが、アドバルーンに誘導されて出かけた(徒歩7分)。
ちんどん屋が駅手前にいた。茗荷谷辺りでは珍しい。さくらまつり関係?

アドバルーンは見当はずれ、他所だった。
播磨坂は春日通りから千川通りまでの緩い下り坂。3列桜並木が特長。
1813 1826 満開ではない分、なんとなく人出が少ない。

播磨坂から徒歩1分の区立茗台中吹奏楽部

徒歩15分の東邦音大金管アンサンブル

さくらまつり どうぶつえん
「桜の下で動物たちと遊ぼう!動物達にさわって、抱いて……1日だけの動物園。」1818_2  

|

« リクちゃん(蹴爪)は人気者 | トップページ | 清水山のカタクリ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

高尾山こんにちは

桜まつり楽しそうですね、なかなかポッカポッカ陽気にはなってくれません、お陰さまで永く桜を楽しむことが出来ます。昨日は「釣りキチ三平」の映画を観てきました、これも家族とのコミニュケーションの一つです、ホロリ&清々しい気分にさせてくれた映画でした・

投稿: maho | 2009年3月29日 (日) 11時53分

mahoさん こんばんは。
すっかり2月下旬温度に、1週間遅れも、入学式時期までもってくれて、よいかもしれません。
mahoさんのご家族の楽しまれ方が見えるようで、何よりと思います。
近間ですが、花見の追っかけごっこの今週になるでしょう。

投稿: 高尾山 | 2009年3月29日 (日) 19時18分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 文京さくらまつり(播磨坂):

« リクちゃん(蹴爪)は人気者 | トップページ | 清水山のカタクリ »