« 「文化があるんです」 | トップページ | 薄黄緑色の極小虫の名は? »

菜の花

菜の花は見るからに春を思わす色。
人工的に群れで咲かせるので、初春の切り花に始まり、桜のころまで順々に咲いていく。1678

神田川遊歩道の菜の花は個人宅のフェンス(時には他種のこともあるが)。
開花予報の25日まで、その黄色はもたないかもしれない。

 開花前菜の花花壇盛りなり

|

« 「文化があるんです」 | トップページ | 薄黄緑色の極小虫の名は? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

高尾山さん、こんばんは。
いつもコメントくださりありがとうございます。岐阜は今朝方からまた雨です。最近、ほんとよく降りますこと。菜の花は緑とよくマッチしますし、これから咲く桜の淡いピンクとも合います。
高尾山さんの「ころっけ」とは、何か意味おありですか?私の住む街から30分ほどのところに御嵩町という町があって、いまここのコロッケが有名なんです。その店の近くに高校があって、生徒がテストで80点以上とって答案用紙を持っていくと、褒美にコロッケを二個無料で貰えるということで生徒らが一生懸命、コロッケほしさに勉強しているんですよ。

投稿: peco | 2009年3月13日 (金) 20時05分

pecoさん、おはようございます。
タイトルの「ころっけ」、よくお尋ねくださいました。
まだ戦後間もない1947年、両親がオープンした肉商での人気商品。子供にも大人にも御馳走感覚の洋食で、身近な存在だったのでしょう。
後年、私たち中年夫婦がオープンしたサンドウィッチ店でのコロッケパンが、学生街に受けました。
ブログ講座で用意のないまま、ころっと出てきました。

投稿: 高尾山 | 2009年3月14日 (土) 09時35分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 菜の花:

« 「文化があるんです」 | トップページ | 薄黄緑色の極小虫の名は? »