« 辛いこともあります | トップページ | ロウバイ »

御徒町

6日、「現代書道二十人展」の松坂屋へ。
御徒町」と染めた暖簾の衝立が、車道に接するように春日通りに立っている。
時代小説に出てきそうなお徒、駅名に残り、消えない名になったことはよかった。

1387久しぶりのデパ地下は、スーパーに慣れた身にはお値段の方で面食らった。
奥に懐かしいドンクがあったので、ほんの少々パン菓子を買う。
パン生地で作ったの芸術品。
横には、商品の牛顔パンが並んでいた。

1388アメ横に寄って、長ひじきと駄菓子を買う。
松坂屋の脇にアメ横は、けっこう昔から相乗作用になっている。
アメ横内に神社は、意外な空間。まだお参りしたことはないが。

|

« 辛いこともあります | トップページ | ロウバイ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 御徒町:

« 辛いこともあります | トップページ | ロウバイ »