« カエデの紅葉 2 | トップページ | 散歩道の大イチョウ »

神田川水量情報

年々冬鳥の数が、東京では少なくなっているらしい。

4年前まで新江戸川公園の池に、多い時は40羽もいて、5月になってもまだ10羽近くいた。
去年の冬はいない日もあった。
が、神田川はいつもいたように思う。夏でも少数見かけていた。

1365 神田川(駒塚橋下)は、季節を問わず、仲良し6羽ほどがず~といたのが、最近は見かけない。おかしいなあ、と思っていた。
1日、目立つマガモが石の上に見えた。近くを4羽泳いでいる。
なるほど石がごろごろ出ている。水量が減って、休憩用石がたっぷり現れた。

神田川に地下下水路を造り、雨量に比例ばかりでなく、水量調整している。
水鳥たちも無駄飛来したり、苦労があったのだ。

|

« カエデの紅葉 2 | トップページ | 散歩道の大イチョウ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 神田川水量情報:

« カエデの紅葉 2 | トップページ | 散歩道の大イチョウ »