« カラスの羽 | トップページ | ハジロが神田川にいた »

朝焼け

夜明けが遅くなり、6:15になっても薄暗い。ラジオ体操(自宅)が始まる頃(6:30)はっきり明るくなる。日の出 6:40(新聞)

134912月9日6:28
雲間から朝日の光が洩れて、紅く縞模様に染めている。
冬の雨上がりの朝焼を撮ってみた。
下方に盛り上がった雲が山容のように写っている。
下の小さい工事用クレーン3本は、茗荷谷駅前の100M ビル工事。
このは、のっぽビルで塞がってしまう。懐かしい記録写真になった。

けさ(10日)の同時刻、朝焼けなし。雨は予報より早めの止みたてのよう。
7時頃、東南側は曇り空、南西側は白雲と青空。

|

« カラスの羽 | トップページ | ハジロが神田川にいた »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 朝焼け:

« カラスの羽 | トップページ | ハジロが神田川にいた »