« 11月15日 | トップページ | コガラですか? »

聖橋から本郷通り

前日のつづき。
湯島天神から御茶ノ水の聖橋へ向かう道筋は、日立病院が馴染みだったころの懐かしいコースだ。
久しぶりで往復すると、意外に距離が短く、坂の高低差も気がつかなかった。
58歳で退職?してからの散歩コースが、どちらを向いても急坂ありの文京区、そして1時間以上の歩き、それのお陰さまだった。

通りの名は本郷通りで、両側は医科歯科大と湯島聖堂。
そのイチョウ並木がすばらしい、今はまだ緑の方が強いが。
1259

19階の眼科の待合室からニコライ堂を見ると、接近し過ぎて見にくい。
2年前の手術待合室(別館4階)は、美術的な建物が目の前で、触れるような近さ。あいにく白内障手術前だったが、特等席を喜んだ。

1262小さな犬が4匹、お揃いの服でお散歩。
「ファミリーです、母、兄?、双子」と。
ダックスフンド。近頃こんなに派手に吠えるのは珍しい。キャンキャン声の不協和音。私の侵入を怖がったのだと思う。ごめんなさい。

1263まだ2時過ぎの湯島天神は、ほどほどの賑わいで、七五三と菊展日和。
境内自慢のの木、どの木も葉はしっかりと付いており、中間色に紅葉、珍しい光景に思った。

|

« 11月15日 | トップページ | コガラですか? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 聖橋から本郷通り:

« 11月15日 | トップページ | コガラですか? »